こんなの聞いてない…! 予想外だったつわりの症状とは【ちょっ子さんちの育児あれこれ 第7話】

ちょっ子
ライター
ちょっ子
確認中:通知を受けよう!
確認中:通知を受けよう!
ポップアップが出ないときは、リロードしてください。
通知方法確認
通知が許可されていません。 確認してください。
+フォロー:通知を受けよう!
フォロー中
確認中:通知を受けよう!
エラー。時間をあけてリロードしてください。
ウーマンエキサイトの読者のみなさま、こんにちは。ちょっ子です。

私が息子を妊娠し、つわりを経験したのはもう8年ほど前のこと。
今回はつわり体験特集とのことで、私のつわりがどんなものだったか振り返ってみたいと思います。

■つわりの時期と症状は…

妊娠したことがわかる少し前からなんとなく体調が悪くなりはじめ、妊娠3~4ヶ月をピークに7ヶ月ごろまではつわりが続いていたと思います。

主な症状は吐き気や眠気、だるさなど。
ピーク時には食事はほとんどノドを通りませんでした。
つわりの症状:夫が作った料理のにおいで吐く
当時、「こんなことが辛くなってしまうの!?」と驚いたのは以下のようなことでした。

■水のにおいがツライ

つわりの症状:水のにおいがツラい
台所、浴室など水気のある場所では水のにおいが気持ち悪くてたまらず、入浴しながら吐いたこともありました。

■食材を見るのがツライ

つわりの症状:食材を見るのがツラい
食材を見ただけで気分が悪くなってしまい、
特に肉と魚のコーナーは近寄ることすらできませんでした。
逃げるようにスーパーを出て、道ばたで座り込んでしまったことも…。

■テレビ、パソコンの光がツライ

つわりの症状:パソコンの光がツラい
画面の光の刺激を強く感じるようになりました。
数分も耐えられず、しばらくテレビもネットも見られない時期がありました。
ちょっ子
ちょっ子の更新通知を受けよう!
確認中
ちょっ子
ちょっ子の更新通知を受けよう!
通知許可を確認中。ポップアップが出ないときは、リロードをしてください。
確認中
ちょっ子
ちょっ子の更新通知を受けよう!
通知が許可されていません。 ボタンを押すと、許可方法が確認できます。
通知方法確認
ちょっ子
ちょっ子をフォローして記事の更新通知を受ける
+フォロー
ちょっ子
ちょっ子の更新通知が届きます!
フォロー中
ちょっ子
ちょっ子の更新通知を受けよう!
エラーのため、時間をあけてリロードしてください。
確認中

記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.