旅行の記憶はずっと残る!? 親心と子どもの気持ちを天秤にかけると…【ふたごむすめっこ×すえむすめっこ 第31話】

田仲ぱんだ
ライター
田仲ぱんだ
確認中:通知を受けよう!
確認中:通知を受けよう!
ポップアップが出ないときは、リロードしてください。
通知方法確認
通知が許可されていません。 確認してください。
+フォロー:通知を受けよう!
フォロー中
確認中:通知を受けよう!
エラー。時間をあけてリロードしてください。


■普段食べられないものを食べさせたい親心と子どもの気持ち

旅行に来たらおいしいものを食べさせたい親心

「ってめちゃくちゃ叱られた。『なんでも好きなもの食べていい』って言ったのになぁ」と、夫は言うのだ。

結局、そのときうどんを食べることができず、父親が選んだメニューを食べさせられたという夫。おそらく30年以上前の、夫が子どものときの話。それをいまだに覚えているということは、「相当ショックだったんだね」と2人で笑い合った。

好きなものを選んでいいと言われたのに怒られ、しかも勝手に違うメニューを食べさせられるなんて。でもお義父さんの気持ちもわかる。いつも食べられるものより、せっかく外食に来たのだから「普段食べられないものを食べさせたい」という親心だったんだろう。

「だからさ、パパは、娘たちが食べたいって言ったんなら、べらぼうに高い冷凍うどんでも食べさせてあげたいんだよね」

家族楽しい旅行なら何を食べてもおいしい!?

旅行先の食べ物の価値は、値段ではないのだ。家族一緒に楽しく食べること。その思い出こそが、値段以上の価値になるのかもしれない。
田仲ぱんだ
田仲ぱんだの更新通知を受けよう!
確認中
田仲ぱんだ
田仲ぱんだの更新通知を受けよう!
通知許可を確認中。ポップアップが出ないときは、リロードをしてください。
確認中
田仲ぱんだ
田仲ぱんだの更新通知を受けよう!
通知が許可されていません。 ボタンを押すと、許可方法が確認できます。
通知方法確認
田仲ぱんだ
田仲ぱんだをフォローして記事の更新通知を受ける
+フォロー
田仲ぱんだ
田仲ぱんだの更新通知が届きます!
フォロー中
田仲ぱんだ
田仲ぱんだの更新通知を受けよう!
エラーのため、時間をあけてリロードしてください。
確認中

記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.