2019年9月19日 12:00|ウーマンエキサイト

産後にもおすすめ! 人気の「骨盤矯正クッション 3選」と「手作りクッション」の作り方

体の歪みや腰痛のケアアイテムには様々なものがありますが、「骨盤矯正クッション」は、気軽に取り入れられるもののひとつ。日々、クッションに座ることが骨盤ケアにつながります。

オフィスや自宅など、場所や目的に合わせてクッションを選べるのも魅力。そこで、おすすめの「骨盤矯正クッション」3ブランドと「手作りクッション」の作り方についてご紹介します。

目次

・骨盤矯正クッションとは?
・人気の「骨盤矯正クッション」は?
・好みのクッションを手作りしてみる
・スキマ時間でも骨盤の矯正を進めよう


骨盤矯正クッションとは?

産後にもおすすめ! 人気の「骨盤矯正クッション 3選」と「手作りクッション」の作り方
「骨盤矯正クッション」が何となく体によさそうなことは分かっていても、実際にどのようなものなのか分からない人も多いのではないでしょうか。具体的な使用シーンやメリットについてチェックしてみましょう。

座ることで骨盤ケアができるクッション


「骨盤矯正クッション」は、名前の通り「骨盤の歪みを整えてくれるクッション」です。

体の中でも特に大きな骨同士が組み合わさっている「骨盤」は、ふとしたことで歪みが生じやすい部位でもあります。

例えば、足を組んで座ったり、片足に重心をかけたりするだけでも歪みの原因となるといわれています。

こうした日常生活の中で生じた歪みを日々座ることで気軽にケアできるアイテムが「骨盤矯正クッション」です。

産後の腰痛・猫背対策に


日常生活を送るだけでも歪みが生じやすい骨盤ですが、特に負担がかかってしまうのは、やはり「産後」です。

それまでは腰痛とは無縁だった人も、出産を経験したことによって、腰や骨盤周りの悩みを抱える人は少なくありません。そうした体への負担を和らげるためにも「骨盤矯正クッション」が役立つでしょう。

また、骨盤矯正クッションの種類によっては、「猫背」に効果的なタイプもあります。座ったときに自然と背筋が伸びて、よい姿勢作りをサポートしてくれますよ。

オフィスや車でも 使い方や目的で選ぼう


「骨盤矯正クッション」を選ぶ際は、「どこで使用するか」も考えたいポイントです。

同じ骨盤矯正クッションであったとしても、オフィスで使用するか、自宅で使用するかによって使い心地や使い勝手が異なるため、クッション・椅子のそれぞれのサイズはしっかり確認するようにしましょう。

また、車での使用ももちろん可能です。ただし、クッションに厚みがある場合、座面が高くなり視野が変わるため、慣れるまでは運転に注意が必要でしょう。

人気の「骨盤矯正クッション」は?

産後にもおすすめ! 人気の「骨盤矯正クッション 3選」と「手作りクッション」の作り方
「骨盤矯正クッション」には、さまざまな種類があります。ネットで手軽に購入できますが、なかなか口コミだけでは判断しづらい人も多いのではないでしょうか? 初めての人にも使いやすい人気の「骨盤矯正クッション」を3つ紹介します。

「MTG」ボディメイクシート スタイル


『ボディメイクシート スタイル』は、機能的でありながらもスタイリッシュなデザインで使う場所を問いません。

クッション部分は非常に薄いものの『カイロプラクティック』の手法を取り込んでおり、サポート力に優れています。見た目には分からずとも、しっかりと体を支えてくれるうれしい1品です。

カラー展開やデザインも豊富なため、見た目にこだわりたい人にもおすすめですよ。
商品名: MTG 骨盤サポートチェア Body Make Seat Style(ボディメイクシート スタイル) ブラック 【メーカー純正品 [1年保証]】
価格: ¥7,428(税込)
ボディメイクシート スタイル 詳細はこちら
公式HP:商品ページ

「IKSTAR」ヘルスケア座布団 低反発クッション


厚みのある低反発クッションでしっかりと骨盤をサポートする『ヘルスケア座布団 低反発クッション』は、ネットで人気の骨盤矯正クッションです。

見た目にもしっかりとした作りで座り心地のよいクッションですが、¥3,000前後と価格も魅力的です。手を伸ばしやすい価格のため、ひとまず試してみたい人にもぴったりでしょう。
商品名:IKSTAR 第四世代 ヘルスケア座布団 低反発クッション ブラック
価格: ¥2,999(税込)
IKSTAR ヘルスケア座布団 詳細はこちら



新着子育てまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.