偏食姉妹が食べられる非常食とは? 我が家の防災対策と課題【ムスメちゃんとオコメちゃん 第38話】

koyome
ライター
koyome
確認中:通知を受けよう!
確認中:通知を受けよう!
ポップアップが出ないときは、リロードしてください。
通知方法確認
通知が許可されていません。 確認してください。
+フォロー:通知を受けよう!
フォロー中
確認中:通知を受けよう!
エラー。時間をあけてリロードしてください。
ウーマンエキサイト読者の皆さま、こんにちは!

今回は我が家の防災対策について。

先月も日本各地で台風の被害がありました。私の住む地域は幸い、避難準備情報までだったのですが、もう日本では誰にとっても他人ごとではないですよね。

恥ずかしながら、私は結婚した頃まで、「防災」をあまり意識したことがありませんでした。

働いていた職場で避難訓練に参加していた程度。

このままではいけない、と意識したのは、やはり子どもが生まれた頃でした。

我が家の防災対策も、特に特別なことをやっているわけではありませんが、ちょっと描いてみようと思います。

■防災セットを準備してみて感じた、子ども用備蓄の難しさ

子どもが生まれたことがキッカケで防災への備蓄を始めました。水、非常用トイレセット、防災食セットを購入。最低限の避難セットも作って寝室に保管しています。

備蓄について調べたときに、1人分の必要な量にびっくり!家族4人分の備蓄となると、すごい量。

完璧に用意するのは難しいなと感じつつ、その情報を知っているのと知らないのとでは大きく違うなぁと思いました。

そして感じたのは、子どものための備蓄の難しさ。

年齢はもちろん、赤ちゃんのときは月齢によっても必要なものが違うし、こまめな見直しが必須だと思いました。

いざ使う時に、備蓄してあったオムツが小さすぎる! とか困りますね。
koyome
koyomeの更新通知を受けよう!
確認中
koyome
koyomeの更新通知を受けよう!
通知許可を確認中。ポップアップが出ないときは、リロードをしてください。
確認中
koyome
koyomeの更新通知を受けよう!
通知が許可されていません。 ボタンを押すと、許可方法が確認できます。
通知方法確認
koyome
koyomeをフォローして記事の更新通知を受ける
+フォロー
koyome
koyomeの更新通知が届きます!
フォロー中
koyome
koyomeの更新通知を受けよう!
エラーのため、時間をあけてリロードしてください。
確認中

記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.