2020年3月28日 12:00|ウーマンエキサイト

流産で悲しみにくれる妻…そのとき僕は何も言えなかった【ねこでよければVol.1】

ウーマンエキサイト編集部
ライター
ウーマンエキサイト編集部
確認中:通知を受けよう!
確認中:通知を受けよう!
ポップアップが出ないときは、リロードしてください。
通知方法確認
通知が許可されていません。 確認してください。
+フォロー:通知を受けよう!
フォロー中
確認中:通知を受けよう!
エラー。時間をあけてリロードしてください。
とあるきっかけで「話ききます」屋を始めた猫と相談に訪れる人々とのじんわり心に沁みるやりとりを描いた漫画『ねこでよければ』①(ホーム社/集英社)。

猫が街で出会った多くの人々の悩みを通して、さまざまな人間模様が垣間見れるお話です。今回はその中から、小さな命をきっかけに気持ちにすれ違いがおこってしまいますが、お互い支えあう気持ちが生まれ前に進む夫婦を描く「第8話」を3回に分けてご紹介します。

目次

・妻が妊娠。すべてが順調に行くと思っていた
・僕は、ただただ嬉しかったんだ
・なぜか妻と一緒に別室で説明を聞くことに
・医師に言われた何気ない一言


■妻が妊娠。すべてが順調に行くと思っていた

ある日、猫に話を聞きにきた夫さん。妊娠した妻とのストーリーをぽつり、ぽつりと話しはじめました。妻はエコー写真や母子手帳をもらい、嬉しそうに僕に話しかけてくれました。
流産で悲しみにくれる妻…そのとき僕は何も言えなかった【ねこでよければVol.1】

『ねこでよければ』①(ホーム社/集英社)


ウーマンエキサイト編集部
ウーマンエキサイト編集部の更新通知を受けよう!
確認中
ウーマンエキサイト編集部
ウーマンエキサイト編集部の更新通知を受けよう!
通知許可を確認中。ポップアップが出ないときは、リロードをしてください。
確認中
ウーマンエキサイト編集部
ウーマンエキサイト編集部の更新通知を受けよう!
通知が許可されていません。 ボタンを押すと、許可方法が確認できます。
通知方法確認
ウーマンエキサイト編集部
ウーマンエキサイト編集部をフォローして記事の更新通知を受ける
+フォロー
ウーマンエキサイト編集部
ウーマンエキサイト編集部の更新通知が届きます!
フォロー中
ウーマンエキサイト編集部
ウーマンエキサイト編集部の更新通知を受けよう!
エラーのため、時間をあけてリロードしてください。
確認中

新着子育てまとめ
もっと見る

ウーマンエキサイトで人気のコミックが動画でも!

チャンネル登録よろしくお願いします!

記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.