2021年9月14日 13:00|ウーマンエキサイト

小学校入学早々課せられたみったんへの試練に、親の私が感じたこと【やっぱり家が好き〜おっとぅんとみったんと私〜 第56話】

こんにちは。渋谷です。

今回は真面目な話です(いつも違うのか)。
娘のみったんが今年小学校に上がったのですが、クラス分けがひどかったのです。

■なぜ同じ幼稚園から一人だけ違うクラス?

同じ幼稚園から10人くらい同じ小学校に進学したのですが、なぜかみったん一人だけ違うクラスに振り分けられ、ひとりぼっちになってしまったのでした。

もともと一緒に進学した幼稚園のお友達の人数自体が少なくてひとりになってしまった、とか、そもそも幼稚園の中で一人だけ違う学区だったから、とかならわかるんですが、なぜこの振り分け方なのか。

「クラスが違っても学校は同じなんだから休み時間一緒に遊べばいいじゃないか」と思うかもしれませんが、やはり休み時間をともにしても自分一人だけ戻るクラスが違うというのはかなり心細いと思います

しかも幼稚園から小学校へ、さらに弟もできて…と、公私両方の環境がかなり変わってしまったみったん。
大丈夫かな…と思いつつしばらく様子見。

みったん入学! しかし、クラス分けがひどかった…。

「今日は学校どうだった?」とそれとなく話を聞いてみるも、親としては聞いてて切なくなる様な話が続く毎日でした。
渋谷さえら
渋谷さえらの更新通知を受けよう!
確認中
渋谷さえら
渋谷さえらの更新通知を受けよう!
通知許可を確認中。ポップアップが出ないときは、リロードをしてください。
確認中
渋谷さえら
渋谷さえらの更新通知を受けよう!
通知が許可されていません。 ボタンを押すと、許可方法が確認できます。
通知方法確認
渋谷さえら
渋谷さえらをフォローして記事の更新通知を受ける
+フォロー
渋谷さえら
渋谷さえらの更新通知が届きます!
フォロー中
渋谷さえら
渋谷さえらの更新通知を受けよう!
エラーのため、時間をあけてリロードしてください。
確認中

新着子育てまとめ
もっと見る

ウーマンエキサイトで人気のコミックが動画でも!

チャンネル登録よろしくお願いします!

記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.