子育て情報『[浦和大学]主催、埼玉県、さいたま市、埼玉高速鉄道株式会社後援 高校生対象「第6回 おもちゃコンテスト」7月1日より募集開始』

2022年7月1日 09:30

[浦和大学]主催、埼玉県、さいたま市、埼玉高速鉄道株式会社後援 高校生対象「第6回 おもちゃコンテスト」7月1日より募集開始

浦和大学(所在地:埼玉県さいたま市、以下「浦和大学」)は、2022年7月1日(金)から9月21日(水)まで、全国の高校生を対象に「第6回 おもちゃコンテスト」の募集を行います。1~3歳までのこどもが遊べるおもちゃ、夢が膨らむようなおもちゃを募り、創意・工夫に秀でた作品に対して賞を贈るコンテストです。“高校生がこどもとの関わり方を考えるきっかけづくり”という構想の下、全国的にも珍しい「こども学部」を有する本学として2017年度より開始、毎年北海道から沖縄まで全国から数多くの作品が寄せられています。

[浦和大学]主催、埼玉県、さいたま市、埼玉高速鉄道株式会社後援 高校生対象「第6回 おもちゃコンテスト」7月1日より募集開始

浦和大学「第6回 おもちゃコンテスト」

「第6回 おもちゃコンテスト」募集要項 公式ページ:
http://www.urawa.ac.jp/urawa-info/sonota/6299

■高校生の創意工夫が光るコンテスト
本コンテストは高校生が自分とは異なる世代に想いを馳せ、創意工夫と独創性にあふれた作品を考案し、こどもたちとの接し方、関わり方について考えるきっかけになればと企画されました。木材以外のおもちゃを対象にした「一般の部」と、「木材加工の部」2つの部門に分かれており、最終選考では、本学部・学部長の出口 雅生教授、「美と表現」や「アートコミュニケーション」等の授業担当の船木 美佳教授・こども学部所属教員のほか、埼玉高速鉄道株式会社の方も選考に参加し、厳正なる審査の上で受賞を決定します。

■応募数も年々増加
前回の第5回 おもちゃコンテストには844点(一般の部:815作品、木材加工の部:29作品)の作品応募があり、応募数も年々増加しています。

※昨年度の受賞作品は、浦和大学公式HPでご覧になれます。
http://www.urawa.ac.jp/urawa-info/sonota/5336

[浦和大学]主催、埼玉県、さいたま市、埼玉高速鉄道株式会社後援 高校生対象「第6回 おもちゃコンテスト」7月1日より募集開始

昨年度の「木材加工の部 最優秀賞」(左)と「一般の部 最優秀賞」(右)

<「第6回 おもちゃコンテスト」概要>
・募集期間:2022年7月1日(金)~9月21日(水)締切日必着
・後援 :埼玉県、さいたま市、埼玉高速鉄道株式会社
・応募内容:1歳から3歳のこどもが安全に遊べるおもちゃを作成し、
写真(3枚以内)、おもちゃの説明文、工夫したポイントを
記載し応募。おおむね150サイズ(3辺の合計が150センチ以内)の
箱に入る大きさが目安です。
・応募条件:高校に在学する生徒
・審査基準:独創性を特に重視します。

新着子育てまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る
エキサイトのおすすめサービス

Copyright © 1997-2022 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.