恋愛情報『え…これもNG?男性がオバサン認定する意外なフレーズとは』

2020年11月28日 09:45

え…これもNG?男性がオバサン認定する意外なフレーズとは

普段、若々しさを意識していても、何気ないひとことで、男性に「オバサン」を感じさせてしまうことがあるようです。

今回は、男性の体験談を元に、オバサン認定する意外なフレーズを3つ紹介します。

自分が当てはまっていないか、ぜひチェックしてみてくださいね!

え…これもNG?男性がオバサン認定する意外なフレーズとは


■ 女子力アップ

「ひと昔前に流行った『女子力アップ』。本当に若い子はもう使ってない(笑)。オバサンが若ぶって使ってるイメージがありますよね」(26歳/メディア)

一時期の流行を過ぎると、その単語を使っていること自体が、オバサンっぽさを表現してしまう単語には要注意!

「女子力アップ」のほかにも、「○○なう」なども年下男性からはオバサン認定されてしまうようなので、普段何気なく使っている単語を見直してみましょう。

■ 何歳に見える?

「『私、何歳に見える?』と聞く人は、逆に『私、オバサンです』と紹介してる感じ。オバサンが実年齢より若く見られたくて質問するイメージ。一応『20代後半ですか?』と合わせるけど、心の中ではオバサン認定してます」(28歳/美容師)

「何歳に見える?」と聞かれると、どう返していいか困る男性は多いのだとか。

関連記事
新着まとめ
もっと見る
記事配信社一覧 上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.