2013年4月2日 18:00|ウーマンエキサイト

意外と気づいていない「恋愛コスト」を知って脱★貧困女子【えりっく&月子の恋愛総研】

佐々木 月子
ライター
佐々木 月子
確認中:通知を受けよう!
確認中:通知を受けよう!
ポップアップが出ないときは、リロードしてください。
通知方法確認
通知が許可されていません。 確認してください。
+フォロー:通知を受けよう!
フォロー中
確認中:通知を受けよう!
エラー。時間をあけてリロードしてください。
こんにちは、恋愛ライターの佐々木月子です。いまや1人暮らしの女性の3人に1人が貧困女子。貧困女子とは、年間の可処分所得(税金などを引いた後の、自由に使えるお金)が125万円(※)未満の人のことだそうです。

意外と気づいていない「恋愛コスト」を知って脱★貧困女子【えりっく&月子の恋愛総研】
そんな事情のせいか、近ごろ「お金がないから恋愛できない」という女性が増えています。

「だって、デートに着ていく服なんて買えないし。美容院も行っていない」「そもそも出会いの場所に行くお金がない」「栄養バランスが悪いから、肌荒れしていて、男性に会う気になれない」。

恋愛は本来、お金なんてなくても男女2人が揃えばできるものですが。現実問題として、お金がないと、女子的に困ることはたくさんありますよね。一方で、恋愛や婚活にお金を使いすぎて貯金ができない「婚活貧乏女子」も増えています。

そこで今回は、意外と気づいていない「恋愛コスト」を見直して、恋愛と貯金の両方を手に入れる方法を探ってみたいと思います。

(※)厚生労働省の国民生活基礎調査('10年)のデータを基に、国民1人あたりの可処分所得の中央値に満たない人を「貧困状態」と定義

佐々木 月子
佐々木 月子の更新通知を受けよう!
確認中
佐々木 月子
佐々木 月子の更新通知を受けよう!
通知許可を確認中。ポップアップが出ないときは、リロードをしてください。
確認中
佐々木 月子
佐々木 月子の更新通知を受けよう!
通知が許可されていません。 ボタンを押すと、許可方法が確認できます。
通知方法確認
佐々木 月子
佐々木 月子をフォローして記事の更新通知を受ける
+フォロー
佐々木 月子
佐々木 月子の更新通知が届きます!
フォロー中
佐々木 月子
佐々木 月子の更新通知を受けよう!
エラーのため、時間をあけてリロードしてください。
確認中

新着まとめ
もっと見る
ピックアップ
記事配信社一覧
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.