2015年9月2日 18:00|ウーマンエキサイト

女の怒りとピザカッター【彼氏の顔が覚えられません 第43話】

平原 学
ライター (作家、コラム・レビューライター、ラッパー)
平原 学
確認中:通知を受けよう!
確認中:通知を受けよう!
ポップアップが出ないときは、リロードしてください。
通知方法確認
通知が許可されていません。 確認してください。
+フォロー:通知を受けよう!
フォロー中
確認中:通知を受けよう!
エラー。時間をあけてリロードしてください。

そして、間を空ける。何を言おうとしているのか、またどんなバカな言葉が飛び出すのか。言わないで。いや、早く言って。ためらわれるのが一番困る。

「俺、おまえともう一度…」

早く。そこで止めないで。ちゃんと言って。

「く、くぉっ…恋がしたいんだ!」

バカ。

そこで盛大に噛むな。

ステージ上から、私に差し出される手。握り返せ、と言いたいんだろう。だけどそれを私は払いのける。

「ムリっ!!」

そう叫んで後ろを振り向き、周囲の客のを見渡す。瞬間、ピザカッターで切り分けたみたいに群れが左右に割れ、花道ができあがる。まっすぐ突き抜け、出口へ向かう。

「…先輩! ヤマナシ先輩、待って!」

コモリの声。待たない。会場の重い扉を力いっぱい開け、出てからまた思いっきり閉じる。外に飛び出す。走る。一心不乱に走る。

カズヤのことを忘れられるように。顔は最初から覚えてなかったけど、その声すら忘れられるように。においも、仕草も、ぜんぶ。存在自体を無かったことにできるように。

(つづく)

【恋愛小説『彼氏の顔が覚えられません』は、毎週木曜日配信】
目次ページはこちら

平原 学
平原 学の更新通知を受けよう!
確認中
平原 学
平原 学の更新通知を受けよう!
通知許可を確認中。ポップアップが出ないときは、リロードをしてください。
確認中
平原 学
平原 学の更新通知を受けよう!
通知が許可されていません。 ボタンを押すと、許可方法が確認できます。
通知方法確認
平原 学
平原 学をフォローして記事の更新通知を受ける
+フォロー
平原 学
平原 学の更新通知が届きます!
フォロー中
平原 学
平原 学の更新通知を受けよう!
エラーのため、時間をあけてリロードしてください。
確認中

新着まとめ
もっと見る
ピックアップ

ウーマンエキサイトで人気のコミックが動画でも!

チャンネル登録よろしくお願いします!

記事配信社一覧
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.