2015年11月2日 22:00|ウーマンエキサイト

「転職したい」、結婚を考えている彼から打ちあけられたときの対処法

名久井梨香
ライター
名久井梨香
確認中:通知を受けよう!
確認中:通知を受けよう!
ポップアップが出ないときは、リロードしてください。
通知方法確認
通知が許可されていません。 確認してください。
+フォロー:通知を受けよう!
フォロー中
確認中:通知を受けよう!
エラー。時間をあけてリロードしてください。
結婚を考えている彼から、「じつは転職したいんだ…」と言われたらどうしますか? 

20代後半から30歳ごろは、多くの人が転職を考える時期です。とはいえ、地方転勤になったら? 給料がいまより下がったら? 私との結婚はいつになるの? なんて、イヤな考えが頭をよぎってしまうかもしれません。

目次

・転職したい理由を聞いてみる
・転職を応援しつつも、退職にはちょっと待った!
・給料だけでよし悪しを判断しない
・結婚を考えているのかを確認しておく


見つめあうカップル

© Antonioguillem - Fotolia.com



今回は、彼から転職話を打ちあけられたときの対処方法を紹介します。

■転職したい理由を聞いてみる

まずは否定しないで、なぜ転職したいのかを聞いてみましょう。「スキルアップがしたい」といったポジティブな理由から、「残業が多い」「職場の雰囲気がイヤだ」「やりがいを感じられない」などネガティブな理由もあるでしょう。

「考えが甘い!」と怒りたくなっても、ここはぐっと我慢。というのも、「転職したい」と口ではいっていても、腰が重く、なかなか行動に移さない人もいます。グチをこぼすことで、ストレスを発散しているのです。

しばらく静観して、転職する様子がなければ、放っておけばいいでしょう。

■転職を応援しつつも、退職にはちょっと待った!

むかしとは変わって、転職も一般的になりました。転職自体は悪いことではありません。ただ、気をつけたいのは、新たな就職先を決めずに、勢いで退職してしまうこと。

20代ならばすぐに次の仕事が決まるかもしれませんが、30代になってくるとすぐにというわけにはいきません。過去に転職経験がある人は、“今度も決まるはず”と、変に自信過剰になっている可能性も。

「転職してもいいとは思うけど、会社を辞めるのは、次の仕事を決めてからのほうがいいよ」と、応援しつつもクギをさしておくことを、お忘れなく。
名久井梨香
名久井梨香の更新通知を受けよう!
確認中
名久井梨香
名久井梨香の更新通知を受けよう!
通知許可を確認中。ポップアップが出ないときは、リロードをしてください。
確認中
名久井梨香
名久井梨香の更新通知を受けよう!
通知が許可されていません。 ボタンを押すと、許可方法が確認できます。
通知方法確認
名久井梨香
名久井梨香をフォローして記事の更新通知を受ける
+フォロー
名久井梨香
名久井梨香の更新通知が届きます!
フォロー中
名久井梨香
名久井梨香の更新通知を受けよう!
エラーのため、時間をあけてリロードしてください。
確認中

新着まとめ
もっと見る
ピックアップ
記事配信社一覧
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.