恋愛情報『「今はとにかく誰かとヤりてぇ」男子は、恋に飢えた女子に忍び寄る』

「今はとにかく誰かとヤりてぇ」男子は、恋に飢えた女子に忍び寄る

2018年3月11日 02:40
 

目次

・■反比例の法則
・■愛を求めているときこそ要注意
「今はとにかく誰かとヤりてぇ」男子は、恋に飢えた女子に忍び寄る


別に男子を悪者呼ばわりするつもりはありませんが、彼らには、仕事や私生活でいろいろむしゃくしゃとして、人生そのものに自暴自棄になってしまって「とりあえずヤりてぇわ」なんて思うタイミングがあります。

多くの女子が、「そんな男子には餌食にされないぞ」と思いつつも、彼らが成功体験を重ねているのは、他でもなく、間違った「異性に対する自分の捧げ方」をしてしまっているからだと思います。敵を知らずして(敵ではありませんが)、勝利なし。何故そうなってしまうのか、改めて考えてみましょう。

■■反比例の法則

男子にとっては、「落とすまでにかける時間」と「本気度」は反比例。

「チャラい」「ヤリチン」という言葉が世に浸透しているせいで、すぐに手を出そうとすると女子から避けられてしまうという意識を彼らは持っている。

もちろんそれだけじゃなく、「大切な恋ほど勇気が出なくて慎重になる」という感覚もあります。

その結果、彼らは、確実に落としたい、本当に成功させたいと思う恋愛では、このルールを遵守して、自分のすけべ心がバレないように、バレないようにチャラい奴だと思われないようにしながら、慎重に運びます。

これは裏を返せば、そこまで本気ではない恋、「まあ、うまくいったら儲けもんだけど、失敗したらどんまいでまた次~」

関連記事
新着まとめ
もっと見る
ピックアップ
記事配信社一覧
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.