恋愛情報『手作りはアリ?チョコレートにまつわる男子の本音』

2013年2月8日 15:22

手作りはアリ?チョコレートにまつわる男子の本音

手作りはアリ?チョコレートにまつわる男子の本音
男性から女性へ渡す「逆チョコ」がブームとなり、ますます忙しくなるバレンタイン。本命チョコ、義理チョコ、友チョコなど、色々と種類はあるけれど、そもそも「もらう側」である男性は、バレンタインのチョコレートについてどう思っているのでしょうか。

今回は、男の子の代表として、今年度ミスターキャンパスコンテストに出場した2名へ直撃取材を行いました。

■僕たち、スイーツ男子です!

「甘いものが大好き!」と語るイケメンミスターのお二人。取材の間もスタッフの差し入れのチョコクッキーをもぐもぐと頬張っていました。

男性って甘いものが苦手な人が多いイメージがありますが、ひょっとしたら、味覚に男女の差って、あまりないのかもしれませんね。

■本命チョコは「愛情重視」

共通の意見として、「彼女からのチョコはなんでも嬉しい、けど手作りだと嬉しさ倍増する!」のだそうです。手作りの良さはなんといっても「愛情がこもっていること」。そこに仕上がりや味の出来不出来は関係ないようです。

(小野)愛情重視です!自分のために作ってくれたという気持ちがうれしいので、ちょっと失敗しても、彼女にはお手製のスイーツを作ってもらいたいですね。

関連記事
新着まとめ
もっと見る
記事配信社一覧 上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.