子育て情報『コップ飲みの練習に「アンパンマン ステップアップ コップ」が大活躍!』

2019年5月26日 06:35

コップ飲みの練習に「アンパンマン ステップアップ コップ」が大活躍!

目次

・徐々にステップアップできる
・大きすぎず持ちやすい
・アンパンマン効果に助けられた!
・著者:立田みのり
アンパンマン ステップアップ コップ


私には2人子どもがいるのですが、コップ飲みを覚えさせるとき、どうやったらスムーズにできるのか悩みました。娘のときも息子のときも、この「アンパンマン ステップアップ コップ」がとても役に立ったのでご紹介したいと思います。

徐々にステップアップできる

アンパンマン ステップアップ コップ上蓋


わが家では1歳過ぎから「アンパンマン ステップアップ コップ」を使ってコップ飲みの練習を始めました。このコップはステップ1で飲み口サポートというフタを付けることによって、中の飲み物をこぼすことなく少しづつ飲む練習ができます。最初は量の調節が自分ではできないので、この飲み口サポートはとても便利でした。

じょうずに飲めるようになってきたら、ステップ2でフタを外して普通のコップとして使うことができます。2段階で徐々にステップアップできるので、子どもも挑戦しやすく、自分から進んでコップ飲みを頑張るようになりました。

大きすぎず持ちやすい

取っ手が1つの普通のコップでは、赤ちゃんの片方の手だけではコップをうまく支えるのが難しいです。また普通のよくあるコップではコップ飲みを始めたころにはまだ大きく、傾ける加減の調節が難しそうでした。

「アンパンマン ステップアップ コップ」は両手の取っ手が付いていて、大きさが普通のコップより小さめなので、安定して持つことができ、口に飲み物を運ぶときに傾けやすそうでした。また、持つと軽いのも、子どもにとっての負担が少ないように思いました。

アンパンマン効果に助けられた!

コップにアンパンマンがついていることで、コップ飲みの練習が楽しくできました。娘はアンパンマンの絵がついている点を特に気に入っていて、自分の正面に絵が来るように持ち、うれしそうにコップ飲みをしていました。面のあちこちに絵が描いていないのも気が散らなくて良いです。

息子もコップ飲みがうまくできないと、コップを見るだけで飲もうともせず嫌がるそぶりをしていましたが、アンパンマンが大好きなので、「アンパンマン ステップアップ コップ」は自分から持ってきて飲み物を入れてほしがったり、よく手に持っていたり、とても気に入っています。 

コップ飲みの練習を始めるころはいたずらも活発になるころで、下の息子はマグなどを投げてしまったりすることが多かったのですが、このコップは底面がやわらかな素材でできているので机にぶつけてもガンガン響かないですし、滑りにくいのも助かりました。

関連記事
新着子育てまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.