2018年3月4日 12:00|ウーマンエキサイト

ムスメとねこ【ムスメと/北海道編 @kita.acari 第27話】

きたあかり
ライター (イラストレーター)
きたあかり
確認中:通知を受けよう!
確認中:通知を受けよう!
ポップアップが出ないときは、リロードしてください。
通知方法確認
通知が許可されていません。 確認してください。
+フォロー:通知を受けよう!
フォロー中
確認中:通知を受けよう!
エラー。時間をあけてリロードしてください。
ムスメと/北海道編 @kita.acari

ムスメと/北海道編 @kita.acari

イラスト育児日記が人気のインスタグラマーきたあかりさんの書下ろしコミックエッセイを日曜日に公開! インスタでは見られないムスメさんとの微笑ましいエピソードをお楽しみください。

ペットを飼っていないと、小さいお子さんはなかなか本物の動物と触れ合うチャンスはありませんね。猫ちゃん大好きな1歳のムスメさん! 初のリアル猫ちゃんとのご対面は如何に!?


ムスメとねこ

ムスメとねこ【ムスメと/北海道編 @kita.acari 第27話】

ムスメは、猫が好きです。

ムスメとねこ【ムスメと/北海道編 @kita.acari 第27話】

おままごとをする時は猫のぬいぐるみが必ずキャスト入りし、絵本やテレビ、街角の看板でも猫を見つけるとすかさず「にゃんにゃん!」コールが始まります。

時には「それは猫じゃないよ」と言わざるを得ない動物もにゃんにゃん認定されるのですが、一度にゃんにゃん認定された動物は何度「それは猫じゃないよ」と教えても半永久的ににゃんにゃんです。

しかし私達が住んでいるのは雪国。

うちの近所だけかもしれませんが、野良猫がほとんどと言っていいほど居ません…。

ので、ムスメにとってにゃんにゃんはもはや二次元とぬいぐるみでしか出会えないファンタジーのようなものでした。

しかし、先日ついに公園から帰る途中で遭遇したのです。

猫…リアルにゃんにゃんに…!
きたあかり
きたあかりの更新通知を受けよう!
確認中
きたあかり
きたあかりの更新通知を受けよう!
通知許可を確認中。ポップアップが出ないときは、リロードをしてください。
確認中
きたあかり
きたあかりの更新通知を受けよう!
通知が許可されていません。 ボタンを押すと、許可方法が確認できます。
通知方法確認
きたあかり
きたあかりをフォローして記事の更新通知を受ける
+フォロー
きたあかり
きたあかりの更新通知が届きます!
フォロー中
きたあかり
きたあかりの更新通知を受けよう!
エラーのため、時間をあけてリロードしてください。
確認中

新着子育てまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.