2019年2月14日 18:00|ウーマンエキサイト

妻の仕事に理解のなかった夫、なぜ変わった? 夫に聞いてみた【コソダテフルな毎日 第112話】

オギャ子
ライター
オギャ子
確認中:通知を受けよう!
確認中:通知を受けよう!
ポップアップが出ないときは、リロードしてください。
通知方法確認
通知が許可されていません。 確認してください。
+フォロー:通知を受けよう!
フォロー中
確認中:通知を受けよう!
エラー。時間をあけてリロードしてください。
ウーマンエキサイト読者のみなさんこんにちは。ちゅいママです。

さて、数年ぶりに当時の事を思い出してみたら、夫のあまりのダメっぷりにイライラしてきた私ですが、せっかくなので同じ記事を夫にも読んでもらい、当時の自分について聞いてみました。

妻の仕事に理解のなかった夫、なぜ変わった? 夫に聞いてみた【コソダテフルな毎日 第112話】
あの頃の自分を今見てみてどう思いますか??

夫:「クズだなとは思うけれど、だからといって当時の自分は否定するつもりはない」

おっと!?

あくまで当時の自分はアレでしょうがなかったという主張でよろしいでしょうか。

夫:「そう」

(チッ!! ちょっと「あの頃はごめんね」という反省の言葉を聞けるかなと思ったけれどそうはなりませんでしたわ)

どうして仕事から帰ってきた妻が隣で必死にご飯作って食べさせてとてんてこまいになってるのに、自分はこれみよがしにソファに寝転がっていられたのでしょうか??

妻の仕事に理解のなかった夫、なぜ変わった? 夫に聞いてみた【コソダテフルな毎日 第112話】
夫:「それは単純に、面倒臭い事をやりたくなかっただけ」

え。ひどくないですか!?

子どもかよ。

夫:「ひどいという感覚もなかった。俺は最低限のことをしていればいいと思っていたし、必要以上に尽くそうとか、期待に応えようという気持ちもなかった」

隣で必死に動いてる妻がいるのに???

夫:「だって仕事を始めたいって言い出したのも自分だし、子ども3人目が欲しいって言い出したのも自分でしょ。家事も育児も今まで通り頑張るっていう条件のもとで始めたんだから、俺は俺のスタンスを崩す必要はないと思っていた」

カーーーーッ!!!!

たしかに理論上はそうなのかもしれないけれど、夫婦として家族としてあまりにも思いやりにかけるのではないでしょうかーー!!

夫:「単純に当時は妻の仕事への理解がなかったんだと思う」

と言うのは??
オギャ子
オギャ子の更新通知を受けよう!
確認中
オギャ子
オギャ子の更新通知を受けよう!
通知許可を確認中。ポップアップが出ないときは、リロードをしてください。
確認中
オギャ子
オギャ子の更新通知を受けよう!
通知が許可されていません。 ボタンを押すと、許可方法が確認できます。
通知方法確認
オギャ子
オギャ子をフォローして記事の更新通知を受ける
+フォロー
オギャ子
オギャ子の更新通知が届きます!
フォロー中
オギャ子
オギャ子の更新通知を受けよう!
エラーのため、時間をあけてリロードしてください。
確認中

新着子育てまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.