子育て情報『雨の日の室内遊びに! お花でつくった色水で絵を描いてみよう! | HugMug』

雨の日の室内遊びに! お花でつくった色水で絵を描いてみよう! | HugMug

目次

・家にあるもので簡単にできる!お花を使った色水の実験をやってみよう
・自然由来の材料で小さい子も安心!つくった色水でお絵描きしよう
雨の日の室内遊びに! お花でつくった色水で絵を描いてみよう! | HugMug


こんにちは!hugmagフレンズの新井久美子です!いつもブログをご覧いただきありがとうございます!

さて、いよいよ梅雨入りしましたね!わかってはいるけど、雨が続くと子どもの外遊びができずネタに困りますよね、。3歳くらいの時にはフライングタイガーで購入したサーカステントや、西松屋でプラスチックボールを大量買いし大きめダンボールに大胆に入れてなんとなくボールプールを作ってました。


しかしもうすぐ6歳になる娘にはそれでは物足りなく、お金もかけたくないし何かないかなぁとなっていたら、最近娘がハマっている"植物図鑑"からネタを見つけました!

雨の日の室内遊びに! お花でつくった色水で絵を描いてみよう! | HugMug

家にあるもので簡単にできる!お花を使った色水の実験をやってみよう

なんと家にあるもので簡単に色水の実験ができちゃいます!

材料はこちら〜!

<材料>

・お花

・ビニール袋(1〜2枚)

・少量のお水

・紙コップなどの入れ物

・お酢

・重曹

では、早速つくり方をご紹介します。

①好きな花を摘む
雨の日の室内遊びに! お花でつくった色水で絵を描いてみよう! | HugMug

なるべく濃い色味のお花を摘みます。そろそろお役目を果たしそうな切り花など使うといいと思います。ちなみに百合などの花粉を使ってもOKです。


②ビニール袋にお花と少しの水をいれる
雨の日の室内遊びに! お花でつくった色水で絵を描いてみよう! | HugMug

モミモミします。ここで注意なのが子どもの握力が強いこと!笑 ビニールがやぶける可能性があるので力強いお子様は二重にして下さい!笑

③出来上がった色水を3つに分け、重曹と酢をいれる
雨の日の室内遊びに! お花でつくった色水で絵を描いてみよう! | HugMug

色水を紙コップなどに移し入れます。一つ目はそのまま、二つ目は少しの重曹、三つ目は酢を入れます。


すると、、!

雨の日の室内遊びに! お花でつくった色水で絵を描いてみよう! | HugMug

重曹を入れたものは水色、酢を入れたものはうすいピンクに変化します。かわいい〜!

ここが一番の見どころなのでぜひお子さまに入れさせて下さい!

自然由来の材料で小さい子も安心!つくった色水でお絵描きしよう

絵の具用の筆や指で直接絵を描きます。

雨の日の室内遊びに! お花でつくった色水で絵を描いてみよう! | HugMug

普通のお絵描きと違い色が薄いので、いつもと違った絵の雰囲気になり、これはこれで楽しめると思います。


雨の日の室内遊びに! お花でつくった色水で絵を描いてみよう! | HugMug

材料も自然由来のものなので、小さいお子様の遊びにもいいかと◎

ちなみに我が家は新居になってから掃除はもっぱら重曹です。無添加にも関わらずかなりキレイになるので本当に優秀な子です。地球にも優しいしいいですね◎

雨の日の室内遊びに! お花でつくった色水で絵を描いてみよう! | HugMug

出来上がった娘の絵はこちら。優しい木だそうです。優しい色味なのでまさにその通りですね笑

ちょっとした実験も兼ねて楽しめる遊びだと思いますので、参考になれば幸いです◎

関連記事
新着子育てまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
Instagram
Instagram
X
X
YouTube
YouTube
上へ戻る
エキサイトのおすすめサービス

Copyright © 1997-2024 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.