いぬねこ うちのこ。

愛すべき家族の一員である「いぬ・ねこ」たち。そんなモフモフと暮らすママたちの子育て話や「うちのこ」たちのベストショット、最新ペットアイテムや役立つ情報をお届けします。

特集へ戻る

【いぬねこ うちのこ。】そうたくん(2歳)、トイプードルのぷー(16歳)/ぎんぺーさんとyuuuriさん

犬や猫と暮らしながら、子育てをしているパパ・ママをご紹介する「いぬねこ うちのこ。」。第9回目は、2歳の男の子、16歳のトイプードルの女の子と暮らすぎんぺーさんとyuuuriさんご夫婦です。

【いぬねこ うちのこ。】そうたくん(2歳)、トイプードルのぷー(16歳)/ぎんぺーさんとyuuuriさん【いぬねこ うちのこ。】そうたくん(2歳)、トイプードルのぷー(16歳)/ぎんぺーさんとyuuuriさん
湖畔でキャンプ。外での昼寝は気持ちいいな〜♪

アウトドアが大好きな、ぎんぺーさんとyuuuriさんご夫妻。愛犬とお子さんと一緒に、いろいろなところにアクティブに出かける写真がたくさん並ぶInstagramは、楽しい気分にさせてくれます。

▼ぎんぺーさん(パパ)
【いぬねこ うちのこ。】そうたくん(2歳)、トイプードルのぷー(16歳)/ぎんぺーさんとyuuuriさん

▼yuuuriさん(ママ)
【いぬねこ うちのこ。】そうたくん(2歳)、トイプードルのぷー(16歳)/ぎんぺーさんとyuuuriさん
ぎんぺーさん、yuuuriさん プロフィール
札幌在住。趣味の山登りを通じて出会い、その後2014年8月11日(山の日制定を先駆け)に入籍。今は2015年に誕生した息子や愛犬とともに、山登りやキャンプなど、休日のほとんどを自然の中で過ごしている。
Instagram:@ginnosuke(パパ)、@yuuuriie(ママ)

そんなお2人にうちのこのベストショット、犬と暮らしながらする子育てについて、お話を伺いました。

■愛すべき「うちのこ」たちをご紹介!

・そうたくん  2歳
・ぷーちゃん 16歳 トイプードル

【いぬねこ うちのこ。】そうたくん(2歳)、トイプードルのぷー(16歳)/ぎんぺーさんとyuuuriさん
昼寝中はいつもどこかが触れ合っている2人。安心するのかな?

そうたは、太い眉毛とパッツン前髪がチャームポイントの男の子。人見知りもなく育ち、いつも笑顔で周りのみんなを和ませてくれる存在。お調子者でおしゃべりも大好き。

ぷーは小柄でずんぐりむっくりなトイプードル。自分のことを人間だと思っていて、ちゃっかりしていることが多く(#ちゃっかりぷーさん、でまとめています)、外遊びと食べることが大好きな、まだまだお茶目な女の子。

【いぬねこ うちのこ。】そうたくん(2歳)、トイプードルのぷー(16歳)/ぎんぺーさんとyuuuriさん
yuuuriの親戚でもあるブリーダーさんから、生後3ヶ月のトイプードルを実家で預かることになり、ぷーとの生活がスタートしました。ぷーのいない生活はもう考えられず、結婚した今も一緒に過ごしています。



【パパとママに質問!】
1:愛犬とは、いつから一緒に暮らしていますか?

【いぬねこ うちのこ。】そうたくん(2歳)、トイプードルのぷー(16歳)/ぎんぺーさんとyuuuriさん
初めまして! この頃はまだぷーの方が大きかったのにね。

ぷーとは、子どもが産まれる前から一緒に暮らしています。初めて家に連れて来たときから、息子の存在、状況をすべて理解しているようでした。赤ちゃんの新しい布団やベッドにちゃっかり乗っていることが多く、息子にもすぐに寄り添って寝るようになり、毎日一緒に寝ています。

赤ちゃん時期は毛を引っ張られてしまうことも多々ありましたが、我慢していました(笑)。今は、お互いのことを弟(妹)のように見ています。2人が寄り添って寝ている姿を眺めている時間が、平和で幸せを感じるひとときです。

【パパとママに質問!】
2:愛犬に「寂しい思いをさせている」と感じたことはありますか?

【いぬねこ うちのこ。】そうたくん(2歳)、トイプードルのぷー(16歳)/ぎんぺーさんとyuuuriさん
ぶちゃかわがたまらない♡

子どもが産まれる前より構ってあげる時間が減り、寂しい思いをさせていると思いますが、子どもの昼寝中や、夜には大好きな全身マッサージをしてあげたりと、愛情たっぷりのスキンシップをとるように心がけています。

【パパとママに質問!】
3:犬と一緒に暮らすことで、お子さんにどんな影響があると思いますか?

【いぬねこ うちのこ。】そうたくん(2歳)、トイプードルのぷー(16歳)/ぎんぺーさんとyuuuriさん
一緒に雪遊び。動きがシンクロしています(笑)。

動物を怖がらない、優しい心が育つと思います。以前、家の近くで子猫の鳴き声がしたのに息子が気づき、一緒に探しに行き、一時保護し、飼い主さんが見つかるまで一緒にケアをしてくれたこともありました。

また、兄弟がいなくても、最近はお兄ちゃんぶるようになりました(笑)。散歩のとき、服を着せてあげようとしたり、トイレが汚れていたら教えてくれ、最近は「じぶんでできる!」と掃除までしてくれます。

【パパとママに質問!】
4:愛犬のために、お子さんと決めているルールや習慣はありますか?

【いぬねこ うちのこ。】そうたくん(2歳)、トイプードルのぷー(16歳)/ぎんぺーさんとyuuuriさん
ずっと眺めていられる光景☺

動物にも気持ちがあり、その状況や表情などで「今こう思っているかもね」などと動物の気持ちを考えるように習慣付けています。

例えば、お留守番させていたときは、「寂しかったね、お留守番ありがとう」と伝えるようにしたり。そして休日は、できるだけ犬も子どもも一緒に楽しめる遊びを考えるようにしています。

【パパとママに質問!】
5:犬と暮らしながら子育てをすることのメリットは、ズバリ何でしょうか?

【いぬねこ うちのこ。】そうたくん(2歳)、トイプードルのぷー(16歳)/ぎんぺーさんとyuuuriさん
菜の花畑で。なんだかおしゃべりしているみたい。

子どもの優しい心が育つこと。そしてダブルの癒しがあること。日々実感しています。

【パパとママに質問!】
犬と暮らしたい! と考えているパパ&ママさんに伝えたいこと

【いぬねこ うちのこ。】そうたくん(2歳)、トイプードルのぷー(16歳)/ぎんぺーさんとyuuuriさん
年中行事も一緒に楽しみます。お面をつけられても嫌がらない子と犬(笑)。

動物と暮らすことは、子どもの成長に必ずプラスになると思います。何よりも癒されますよ! ただ、動物を飼うということは一生のことなので、家族でしっかりと話し合うことが大事だと思います。

▼愛すべき「うちのこ」たちに伝えたい! パパとママからのメッセージ
【いぬねこ うちのこ。】そうたくん(2歳)、トイプードルのぷー(16歳)/ぎんぺーさんとyuuuriさん

「ぷーちゃん、いつもそうたを見守ってくれてありがとう。

そうた、これからもぷーちゃんに優しくね。

これからもみんなで楽しいことしようね♪」

ぎんぺー、yuuuri



ぎんぺーさん、yuuuriさん、ありがとうございました!


記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.