恋愛情報『「本当はしたいけど、言いづらい」 セックスレス女性が赤裸々告白』

2016年2月5日 23:00

「本当はしたいけど、言いづらい」 セックスレス女性が赤裸々告白

「セックスについて正直に気持ちをぶつけるのは怖い」というのが、女性の本音。

「セックスについて正直に気持ちをぶつけるのは怖い」というのが、女性の本音。

今、未婚カップルのセックスレスが増えているそう。アンアン読者200人へのアンケートでも3人に1人が経験者との結果が。

そんなセックスレスに直面した時、女性はどう思っているのか気になりませんか?そこで、セックスレス経験者に「直面した時の気持ち」を赤裸々に語ってもらいました。

参加してくれたのは、セックスレス解消中のあゆみさん(27歳・事務)、経験者のみきさん(25歳・商社勤務)、かおるさん(27歳・金融)。そして、現在セックスレス進行中という、ちかさん(26歳・SE)、けいこさん(34歳・事務)の5人です。

* **

――かおるさんは、セックスしなくなった1年間、どういう気持ちでした?

かおる:セックスって、自分が肯定されていることを感じられる、究極の行為だと思うんです。だから、レスになってしまってからは「私、そんなにダメかなぁ」と落ち込んでいました。

けいこ:私は、恋人同士として危機的な状況だと感じているこちらの気持ちを全く意に介さない彼の態度に、イラッとすることが多かったですね。

かおる:「ハグしているだけで幸せ」

関連記事
新着まとめ
もっと見る
記事配信社一覧 上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.