恋愛情報『牡牛座生まれのあなたへ贈る詩「埋めるべき空白のために」【文月悠光 12星座の恋愛詩】vol.9』

2019年4月21日 18:55

牡牛座生まれのあなたへ贈る詩「埋めるべき空白のために」【文月悠光 12星座の恋愛詩】vol.9

牡牛座生まれのあなたへ贈る詩「埋めるべき空白のために」【文月悠光 12星座の恋愛詩】vol.9

18歳という若さで中原中也賞を受賞した詩人の文月悠光さん。詩のみならず、今の世を生きる女性として、誰もが感じる“生きづらさ”や“孤独”を綴ったエッセイ集も話題です。

このたび、そんな文月さんによる、12星座別「恋愛詩」の連載がスタート。毎月、月ごとの星座を主人公とした一篇を執筆していただきます。さらに、その詩をモチーフとしたコイズミリカさんの美しいイラストもお届け!

切なくて愛おしくて胸がキュンとする…詩とイラストのコラボレーションをお楽しみください。

■牡牛座生まれのあなたへ

詩人・文月悠光 「恋する12星座の詩」


埋めるべき空白のために
きみの隣で眠れたら
恋だと思う。
二人で眠ると、あたたかいこと。
手を握ると、溶け合えること。
朝食にリンゴを剥いて食べるとき、
爽やかな甘い果実は
二人の子どもみたいであること。
教えてあげたい。

「彼女っぽく」とか
「恋人らしく」とか
わたしに求めるのは違うこと、
とうに気づいてるでしょう?
見つめ合えば、
二人のあいだにある空白を
否応なく意識する。
口火を切って。
埋めるべき空白のために、
愛の言葉は存在するのだと。
おいで、教えてあげる。

きみの隣で目覚めたら
わたし、きみの爪や
きみの心臓を盗むと思う。

関連記事
新着まとめ
もっと見る
ピックアップ
記事配信社一覧
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.