恋愛情報『婚期を逃す女性の特徴!ネックとなるジェンダー・アイデンティティとは?』

2019年6月15日 11:55

婚期を逃す女性の特徴!ネックとなるジェンダー・アイデンティティとは?

それどころか彼氏すらできない。そんなお悩みを抱える女性は、次のいずれかに当てはまるケースが多く見られます。

1心ときめく相手が周りにいない

2好きな人にアプローチするも、相手の心に刺さらない

3お互い異性として意識しているものの、経済的理由などで結婚に踏み込めない

4理想の条件をそなえた相手がいるが、パートナーとして選んでもらえない

仲良しならすべてを乗り越えられる、というほど結婚は安直ではありません。結婚は「生活」である以上、どうしても経済力や職業意識、価値観の相性の良さなどをパートナーに求めたくなりますよね。

なかなか結婚に結びつかない女性は、結婚に対するこれらの「条件」のハードルがいちじるしく高くなっているのです。

いやいやそんなことはない。結構ハードルを下げている。そう思う女性も多いでしょう。しかし「条件」を細かく紐解くと、実はそこに「一方的な願望」がしっかり息づいています。

■ネックはジェンダー・アイデンティティ

年齢・身長・年収などは、本人の意思で簡単に変えられるものではありません。そういったところの条件をゆるめれば、相手選びの選択肢が広がるかというとそうでもないんです。

関連記事
新着まとめ
もっと見る
ピックアップ
記事配信社一覧
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.