2013年4月14日 16:00|ウーマンエキサイト

「恋の3大ルール」を実践して、今年こそ結婚

婚活。この言葉が世に生まれたのは2007年のこと。それからあっという間に一般化し、今や空前の婚活ブームです。婚活に励んでいる人は多いと思いますが、なかなか結婚にいたる道は遠い、というのが実感かもしれません。そこで、ぜひ知っておいてほしいのが、「恋の3大ルール」です。

「恋の3大ルール」を実践して、今年こそ結婚
■下着を女性らしく可愛くする下着なんて、簡単に人に見せるものじゃないから関係ないのでは? と思う人もいるでしょうが、モテる女性は必ずや女性らしい下着を身につけているとのこと。

下着には、その人本来の志向が出やすいのかもしれません。例えば、経済性を重視する女性はリーズナブルな下着を選ぶでしょうし、合理性を重んじる人はベージュや補正機能のある下着を選ぶでしょう。

そして、女性らしい志向を持っていれば、フリルやレースの女性らしく、可愛い下着を身につけるものです。その本質的な部分が男性に察知されているのかもしれません。

もともとそんなにモテなかった女性でも、下着を女性らしくするとモテた! という例はたくさんあるそうです。理由を解明することはできないかもしれませんが、まず試してみる価値はあるでしょう。

■月に2回以上「出会いの場」に行くこれは、月に2人以上新しい男性と出会う機会を作りましょうということです。恋愛をしていない人は、そもそも出会っていないのです。例えば、昨年1年を振り返って、2、3人しか新しい独身男性と知り合っていないという人は、出会いを怠っていると言えるでしょう。モテないというわけではないのです。

男性と出会う機会が減ると、たまに出会った男性に対して、「あそこがイヤ」などと値踏みするようになります。いつの間にか、男性を見る目が厳しくなって、恋愛はどんどん遠ざかります。まずは積極的に人と会う場所へ出かけていきましょう。


新着まとめ
もっと見る

ウーマンエキサイトで人気のコミックが動画でも!

チャンネル登録よろしくお願いします!

記事配信社一覧 上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.