2015年10月21日 18:00|ウーマンエキサイト

オラオラ系にキュンと来ちゃう女子必見 その彼、生涯のパートナーにできる?

コラムニスト・ひかり
ライター
コラムニスト・ひかり
確認中:通知を受けよう!
確認中:通知を受けよう!
ポップアップが出ないときは、リロードしてください。
通知方法確認
通知が許可されていません。 確認してください。
+フォロー:通知を受けよう!
フォロー中
確認中:通知を受けよう!
エラー。時間をあけてリロードしてください。
「好きなタイプ」と「好かれるタイプ」が一致しなくて、なかなか恋愛ができない女性は少なくありません。でも、そこには色々な原因があるようです。コラムニスト・ひかりさんが恋愛に悩む女性にアドバイスをします。

目次

・雑に扱う男性に惹かれてしまう(Yさん・38歳)
・Yさんへの回答
・相手を、そして自分を愛せる? 


オラオラ系にキュンと来ちゃう女子必見 生涯のパートナーにして大丈夫?

(c)Peter Atkins - Fotolia.com



■雑に扱う男性に惹かれてしまう(Yさん・38歳)

いつも好きになるのは、自分のことをちょっと雑に扱う人なんです。一緒にいるとワクワクして楽しいし、なんでも話せるタイプに惹かれます。

逆に、好かれるタイプは、私のことを気遣ってくれ、一般的に言う“いい人”。でも、私はどうしても、そんなタイプの人を好きになれません。何においても気を遣うから、楽しくないというか。さらに言ってしまうと、相手の好意が分かったときに「気持ち悪い」とすら思ってしまうこともあります。いつかは生涯のパートナーがほしいと思う一方、こんな調子だからもう無理だ、と半ば諦めています。どうしたらいいでしょうか? 

■Yさんへの回答

この場合、いくつかのパターンが考えられます。例えば、男性の多くは、好きな女性に対しては気を遣い、優しくなるもの。もし追いかけていた相手が、Yさんのことを好きになって、気を遣うようになったら、Yさんは彼のことを好きではなくなってしまいますか? 

もし、好きでなくなる場合は、Yさんが“恋のハンター気質”なのかもしれません。つまり、別に相手を愛しているわけではなく、追いかけているのが楽しいだけ、だったり。その場合は、飽きるまで“恋のハンターごっこ”を続けるしかないかもしれません。
コラムニスト・ひかり
コラムニスト・ひかりの更新通知を受けよう!
確認中
コラムニスト・ひかり
コラムニスト・ひかりの更新通知を受けよう!
通知許可を確認中。ポップアップが出ないときは、リロードをしてください。
確認中
コラムニスト・ひかり
コラムニスト・ひかりの更新通知を受けよう!
通知が許可されていません。 ボタンを押すと、許可方法が確認できます。
通知方法確認
コラムニスト・ひかり
コラムニスト・ひかりをフォローして記事の更新通知を受ける
+フォロー
コラムニスト・ひかり
コラムニスト・ひかりの更新通知が届きます!
フォロー中
コラムニスト・ひかり
コラムニスト・ひかりの更新通知を受けよう!
エラーのため、時間をあけてリロードしてください。
確認中

新着まとめ
もっと見る

ウーマンエキサイトで人気のコミックが動画でも!

チャンネル登録よろしくお願いします!

記事配信社一覧 上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.