恋愛情報『首にキスマークをつけたがる男性心理とは?』

2020年2月21日 19:00

首にキスマークをつけたがる男性心理とは?

目次

・キスマークはオンナの「勲章」!?
・キスマークは「独占欲」の証し!?
・キスマークをつけるって意外と難しい!?
・キスマークは「嬉しい痛み」
・さいごに
首にキスマークをつけたがる男性心理とは?


キスマークという響きから、あなたはどのような印象を受けますか? おそらく大半の人が、なんとなくエロティックなイメージを持つことでしょう。ここでは、キスマークが持つエロティックな感覚にフォーカスを絞り、考察したいと思います。  

キスマークはオンナの「勲章」!?

皆さんご存知の通り、本物のキスマークは唇のカタチではございません。口紅の痕をつけられるわけではないので。
キスマークとは、皮膚を強く吸われたことによる内出血のアザを指します。アザと聞くと、ネガティブなイメージを持つ人もいるでしょう。

ですがキスマークのアザは別格。ネガティブイメージどころか、私たち女性にとっては、「勲章」のような意味合いを持つといっても過言ではないでしょう。

キスマークは「独占欲」の証し!?

なぜアザであるキスマークが勲章に値するのでしょうか? その根底にあるのは、男性の独占欲であると、筆者は考えます。
キスマークがつけられたカラダは、前の晩男性に抱かれたことを意味するわけです。

そのような状態で、ほかの男性とセックスすることは不可能。要するに、「浮気ができないカラダ」になっているのです。
ほかのオトコに抱かせたくないという、強い独占欲が感じられますよね。

関連記事
新着まとめ
もっと見る
ピックアップ
記事配信社一覧
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.