恋愛情報『コミュニティで次々と男を食い荒らす「サークルクラッシャー」に注意』

2015年8月11日 12:04

コミュニティで次々と男を食い荒らす「サークルクラッシャー」に注意

コミュニティで次々と男を食い荒らす「サークルクラッシャー」に注意


サークルクラッシャーとは、大学のサークルや、職場などといった狭いコミュニティ内で、色恋沙汰を起こして、サークルの人間関係を悪化させてしまう女性のことを指します。

八方美人で執着心が強い、サークルクラッシャー女は、友人の彼氏であっても躊躇せず寝取ろうとします。意外に地味でおとなしそうな子が多いので、「この子は大丈夫だろ!」と油断していると危険。

そこでここでは、20代男女の被害エピソードから、「サークルクラッシャー女」を4タイプに分類してみました。

■失恋の寂しさを男で癒す「かまって系クラッシャー女」

▽「彼氏に振られて落ち込んでいる…と職場の後輩女子(A子)から頻繁に飲みに誘われることがありました。悩み相談をされるうちに、だんだん可愛くみえてきて1回だけホテルへ。その数か月後、同僚4人で飲んでいる時に酔った一人が『俺、A子さんに言い寄られてて…』と暴露。どうやら同じ手口で職場の男性陣3人に手を出していたようです」(28歳/サービス/男性)

結局、その事実をA子さんに追求することはなく、1年後にA子さんが転職をして終結。穴兄弟となった3人は「優しさ」を利用されたような気がして、しばらく女性とのお付き合いが怖くなったそう。

関連記事
新着まとめ
もっと見る
記事配信社一覧 上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.