恋愛情報『本命の彼女と「急にホテル」ってなったときに男子が1秒で考える5つのこと』

2019年9月3日 20:40

本命の彼女と「急にホテル」ってなったときに男子が1秒で考える5つのこと

目次

・1.どんなパンツを穿いてきたっけ?
・2.財布の中身
・3.このへんにラブホってあったかなあ?
・4.ラッキー!
・5.ゴム買わないと!
・おわりに
本命の彼女と「急にホテル」ってなったときに男子が1秒で考える5つのこと


今回はカップルのデートにおける彼氏の気遣いに迫ってみたいと思います。デートのとき、彼女と「急にホテル」となった場合、彼は1秒(か、それ以下で)なにを思うのか?

何人かの男子にお話をしていただきました。さっそくご紹介しましょう!

■1.どんなパンツを穿いてきたっけ?

「ぼくはふだんはてきと~なパンツを穿いているほうなので、急にってなったとき、『どんなパンツを穿いてきたっけ?』と即座に思います」(27歳/IT)

彼女の下着のことではなく、じぶんの下着の心配をする男子もいるということです。男子は女子とちがって「そのへんにある」下着を着用していることが多いものです。

■2.財布の中身

「急にホテルとなったら、まず財布の中身を心配します」(24歳/大学院)

地方のラブホって、わりとリーズナブルですが、都心だと休憩でもけっこうな金額だったりするので、こういう男子もいますよね。

■3.このへんにラブホってあったかなあ?

「急にホテルとなったら、まず移動時間のことを思います。あまり時間がかかりすぎると彼女の熱が冷めて『もういい』ってなっちゃうじゃないですか?鉄は熱いうちにってことですもんね」

関連記事
新着まとめ
もっと見る
ピックアップ
記事配信社一覧
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.