恋愛情報『肉食女子がプラスに! 彼に「あえて好意をバラす」メリット』

2020年6月6日 19:00

肉食女子がプラスに! 彼に「あえて好意をバラす」メリット

目次

・彼から意識してもらえる
・デートに誘いやすい
・計算高いと思われない
・ズルズルと引きずらないですむ
・おわりに
肉食女子がプラスに! 彼に「あえて好意をバラす」メリット


好きな人ができてもその恋心を彼には伝えず、自分の中にしまっておきながら、ほそぼそとアプローチをする・・・こういった女性がほとんどでしょう。でも草食男子が増えている昨今、地道にアプローチを続けていても、なかなかお付き合いまで至らないケースが増えてきているよう。そこでやってみたいのが、あえて片想い相手に自分の気持ちをバラしてみること。そこで今回は「片想い中に好意をバラすことで生まれるメリット」についてリサーチしてみました!

■彼から意識してもらえる

「同じ職場の女性から告白されたんだけど、それ以来何とも思っていなかった彼女のことが気になるようになりました」(27歳/男性/商社)

自分の気持ちをバラすことで、少なからず「○○さんって俺のことが好きなんだ・・・」と相手に意識させることができます。彼の気を引くことができるので、これは最大のメリットといえそう。また本人に好意を伝えつつ、ほかの男性と話すところを見せれば、彼に嫉妬させることができる場合もありますよ。

■デートに誘いやすい

「自分の気持ちをバラしたら、『○日空いてる~?』と彼をデートに誘いやすくなった」(21歳/女性/大学生)

彼が自分の気持ちを知っていたら「映画のチケット2枚貰ったから・・・」

関連記事
新着まとめ
もっと見る
ピックアップ
記事配信社一覧
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.