恋愛情報『彼氏が不信感を抱かないように控えたい発言4選』

2020年6月8日 12:40

彼氏が不信感を抱かないように控えたい発言4選

目次

・「男って最初はみんな『運命』とか言うよね」
・「浮気するなら、バレないようにね」
・「友達には付き合ってること内緒ね」
・「親はまだ早いよ」
・まとめ
彼氏が不信感を抱かないように控えたい発言4選


信用してあげることって大事です。恋人から信用してもらえると、「こっちも誠実でいなきゃ」って気になりますが、逆に、信用されてないと感じると、「どうせ信じてもらえないなら、なんでもいいや」って気になってしまいます。

カレからきちんとまっすぐ愛してもらうためにも、カレに対する不信感を表すような発言は、控えること。そこで今回は、こういったNG発言について、20代男子30人と一緒に考えてみました。

■「男って最初はみんな『運命』とか言うよね」

「彼女に『俺たち運命だね』とか言うと、『男子は付き合ったとき、みんなそういうこと言うよね〜』って軽くあしらわれた。それ以来、そういう発言はやめました」(大学院生/25歳)

もちろん運命かどうか、そもそも運命なんてあるかどうかわかりませんけど、こんなの「そうだねー。嬉しい」ってどうして言ってあげられない?

そうすれば、カレはあなたのことを「運命の人」と思って一生懸命大事にしてくれるのに。自分だけ大人で恋愛慣れしたつもりで、せっかくカレが「運命って感じるほど好き」って伝えてくれてるのにそれを突っぱねても、カレを傷つけるだけですよ。

関連記事
新着まとめ
もっと見る
ピックアップ
記事配信社一覧
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.