恋愛情報『レス遅めだけど実は脈アリ?男性が本命女性へ送るLINEパターン』

2020年6月13日 20:00

レス遅めだけど実は脈アリ?男性が本命女性へ送るLINEパターン

目次

・1.あえて即レスしないこともある
・2.その日中には返す
・3.LINEを終わらせようとしない
・4.用事がなくてもLINEする
・おわりに
レス遅めだけど実は脈アリ?男性が本命女性へ送るLINEパターン


こんにちは、コラムニストの愛子です!

気になる男性とのLINEのやり取り。ちょっと返信が来ないだけで、もしかして脈ナシ?と不安になることはありませんか?

そこで今回は、本命へのLINE頻度やパターンについて、男性たちの意見を聞いてきました。

■1.あえて即レスしないこともある

「あんまりすぐ返しすぎると必死っぽくて恥ずかしいから、本命だからこそあえて即レスしないこともあるよ。嬉しくてすぐ返しちゃうこともあるけどね」(22歳/大学生)

好きだからこそ必死だと思われたくなくて即レスしない気持ち、とてもよくわかります。男性も同じなのですね。だから、返信が遅いからといって「脈ナシ?」と落ち込む必要はないと思います。特に相手の男性が社会人の場合、忙しくてすぐに返信できないケースも多いでしょう。ただし、遅れて届いたのにLINEが素っ気ない場合は、残念ながら脈ナシの可能性が高いです。

■2.その日中には返す

「忙しくて返しそびれても、気になっている子からのLINEならその日中には返すかな。万が一返せなくても、次にLINEを送るとき謝ったり、気遣ったり、内容を充実させる」(29歳/保険)

興味がある女性になら、すぐには返せなくてもその日中には返すという男性が多かったです。

関連記事
新着まとめ
もっと見る
記事配信社一覧 上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.