子育て情報『《赤ちゃんの◎◎反射》どれだけ知っている? 一瞬しか見られない、赤ちゃんのカワイイ反射まとめ♡』

2017年8月14日 14:00

《赤ちゃんの◎◎反射》どれだけ知っている? 一瞬しか見られない、赤ちゃんのカワイイ反射まとめ♡

生まれたばかりの赤ちゃんには、不思議な力がいくつかあります。ふとした瞬間にニコッと笑ったり、赤ちゃんの手のひらに指を入れるとギュッと握ったりする可愛い動作は『反射』によるものです。赤ちゃん特有の反射はやがて消えていくものなので、期間限定の動作になります。

生まれてから赤ちゃんがするという◎◎反射を、まとめてみました。一瞬しか見られない可愛い動作なので、見逃さないように気にして見て下さいね♡

目次

・◇モロー反射
・◇吸啜(きゅうてつ)反射
・◇新生児微笑(エンジェルスマイル)
・◇把握反射
・◇引き起こし反射
・◇ハンドリーガード
・◇足踏み反射
・◇パラシュート反射
・ほんの一瞬!成長すると見られなくなる反射を楽しんで


◇モロー反射

ちょっとした物音やヒヤッとする感触、眩しい光などに驚き、突然、手足をビクッとさせ、何かに抱きつくような動作のことです。赤ちゃんの意思とは関係なく反応するので、この反射によって寝かしつけに苦労したママも多いのではないでしょうか?

息子の場合は、掃除機やテレビの大きな音よりも食器棚を閉める音、新聞紙をめくる音、咳やくしゃみなどのわずかな音によく反応していました。モロー反射は生後すぐから始まり、首が座る頃には見られなくなると言われています。

《赤ちゃんの◎◎反射》どれだけ知っている? 一瞬しか見られない、赤ちゃんのカワイイ反射まとめ♡

◇吸啜(きゅうてつ)反射

目で確認しなくても、口の中に乳首などが入ってくると吸おうとする動作のことです。この反射のおかげで赤ちゃんは、上手にオッパイやミルクを飲むことができるのです。赤ちゃんの上唇に指を近づけると、吸い付くような仕草をするので是非やってみて下さい!

《赤ちゃんの◎◎反射》どれだけ知っている? 一瞬しか見られない、赤ちゃんのカワイイ反射まとめ♡

◇新生児微笑(エンジェルスマイル)

赤ちゃんがふとした瞬間に笑っているように見えたり、眠っているときも嬉しそうな笑顔を見せることがあります。この笑顔は本能による微笑みなので、本当に赤ちゃんが楽しいと思って笑顔を見せているわけではないのです。「お世話をしてね」、「可愛がってね」と周りの大人を釘付けにするための微笑みだと言われています。

《赤ちゃんの◎◎反射》どれだけ知っている? 一瞬しか見られない、赤ちゃんのカワイイ反射まとめ♡

◇把握反射

赤ちゃんの手のひらに大人の指を入れるとギュッと握る動作のことです。新生児期から3ヶ月頃まで見られます。足の指先に触れても手のひらと同様、足の指を折り曲げる動きをします。

◇引き起こし反射

両手を持ってゆっくりと上体を引き起こすと、首が座ってない赤ちゃんでも、ちょっと頭を引き起こす動きを見せる動作のことです。産後の一ヶ月検診などで、引き起こし反射をされたベビーも多いのでは?

《赤ちゃんの◎◎反射》どれだけ知っている? 一瞬しか見られない、赤ちゃんのカワイイ反射まとめ♡

◇ハンドリーガード

生後2〜3月の赤ちゃんが自分の手を顔の前にかざして、じっと眺めている動作のことです。赤ちゃんが自分の身体を認識し始めたという証拠になります。

関連記事
新着子育てまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.