ママの「自分時間」はお金で買える! 究極の時短家電TOP2【コソダテフルな毎日 第131話】

オギャ子
ライター
オギャ子
確認中:通知を受けよう!
確認中:通知を受けよう!
ポップアップが出ないときは、リロードしてください。
通知方法確認
通知が許可されていません。 確認してください。
+フォロー:通知を受けよう!
フォロー中
確認中:通知を受けよう!
エラー。時間をあけてリロードしてください。
こんにちは!! ちゅいママです。

今回のテーマは「私のおススメする時短アイテム」についてです。

まずはじめに、私の思う「時短の意味」について語りたいと思います。

■家事にお金をかけることへの戸惑い

特に専業主婦の人や、子育てに専念している女性に読んでいただきたいのですが、「家事を時短」をするためのお金の使い方について。

私は日ごろブログを書いていまして、コメント欄を通して女性たちの価値観や考えに触れる機会が人よりも多いのですが、
自分のためにお金を使う事を躊躇する女性がいかに多いかということを日々感じています。

私もかつてそうだったので気持ちは痛いほどよくわかるんです。

家事って自分さえがんばればタダでできちゃうんですよね。

ママの「自分時間」はお金で買える! 究極の時短家電TOP2【コソダテフルな毎日 第131話】
特別なアイテムや、最新の家電がなくたって、朝から晩までせっせと家事をこなせば余計なお金をかけることもありませんし、やろうと思えばできます。

家事をして料理をして育児をする それが私の「仕事」だと思っていましたし、むしろそれをしなければ私が存在する価値さえないとまで思っていました。

しかしそれが自分の仕事だと自分自身に言い聞かせる反面、終わりのない家事、代わり映えのしない毎日に疲弊していく自分もいました。

どうせ明日も洗うかと思えば今日干す気にならないし、どうせ明日散らかると思えば今日片付ける気にもならない。
家事に楽しみを見出せる性格であったらよかったのにと何度思ったことか。

かといって自分が楽になると分かっているのに家電も買いませんでした。
一度に大きなお金が動く事がすごく不安だったからです。

例えば食洗器。
以前の家では食洗器がついていなかったので購入するとなると数万円飛んでいきます。
その飛んでいく数万円が惜しかったんです。
食器なんて自分が洗えば無料なわけですから。

しかしその考えは環境の変化や夫婦の在り方の変化によってどんどん変わっていきました。

ある時、夫がこう言うようになったのです。
オギャ子
オギャ子の更新通知を受けよう!
確認中
オギャ子
オギャ子の更新通知を受けよう!
通知許可を確認中。ポップアップが出ないときは、リロードをしてください。
確認中
オギャ子
オギャ子の更新通知を受けよう!
通知が許可されていません。 ボタンを押すと、許可方法が確認できます。
通知方法確認
オギャ子
オギャ子をフォローして記事の更新通知を受ける
+フォロー
オギャ子
オギャ子の更新通知が届きます!
フォロー中
オギャ子
オギャ子の更新通知を受けよう!
エラーのため、時間をあけてリロードしてください。
確認中

ウーマンエキサイトで人気のコミックが動画でも!

チャンネル登録よろしくお願いします!

記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.