おばあちゃんって呼ばないで! 若くして祖母になった母の心の叫び(前編)【息子愛が止まらない!! 第24話】

ねここあんな。
ライター
ねここあんな。
確認中:通知を受けよう!
確認中:通知を受けよう!
ポップアップが出ないときは、リロードしてください。
通知方法確認
通知が許可されていません。 確認してください。
+フォロー:通知を受けよう!
フォロー中
確認中:通知を受けよう!
エラー。時間をあけてリロードしてください。


まずその呼び名は、母を「こうあるべき」と気負いさせてしまうのでした。

世間一般の「おばあちゃん」といえば、ニコニコやさしくて温かい…。太陽のような存在でみんなを包み込む。私も、そうなった方がいいのかしら…?

そんなあたたかい存在でいなくてはならない、そう自分で自分を追い込んでいったのでした。

周りからも「おばあちゃんなんだからこうあるべき」というプレッシャーがあり、母は気づけば「頑張らなきゃ」と必死になっていました。

以前のなんでもストレートに言う母と違い、「私は“おばあちゃん”になったんだから、みんなが平和になるよう努めなきゃ!」と頑張る母。

今思うと、「自分さえ我慢すれば平和になると、自己犠牲に陶酔していただけ」と母は話していました。

たしかに以前の母なら、私に対して言いたいことがあればストレートに伝えてくれました。

私もその場で言いたいことを言う。だから仲良くやってこれたんだと思います。

その母が、私に子どもが生まれてからストレートにものを言わなくなりました。

すべてを許す。そんな「いつもの母じゃない」母になっていたことに、私も不思議に思うところがありました。

そう思うと今回のトラブルは、そんな母のたまりにたまった何かが、私たちの無神経な行動によって爆発したんだと思います。

母は「我慢し続けるのはいけなかった。衝突したけど、結果的に良かった」そんなふうに話していました。
ねここあんな。
ねここあんな。の更新通知を受けよう!
確認中
ねここあんな。
ねここあんな。の更新通知を受けよう!
通知許可を確認中。ポップアップが出ないときは、リロードをしてください。
確認中
ねここあんな。
ねここあんな。の更新通知を受けよう!
通知が許可されていません。 ボタンを押すと、許可方法が確認できます。
通知方法確認
ねここあんな。
ねここあんな。をフォローして記事の更新通知を受ける
+フォロー
ねここあんな。
ねここあんな。の更新通知が届きます!
フォロー中
ねここあんな。
ねここあんな。の更新通知を受けよう!
エラーのため、時間をあけてリロードしてください。
確認中

記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.