私は、子どもの病気にうつったことがない! しかし、思わぬ落とし穴が…【劔樹人の「育児は、遠い日の花火ではない」 第17話】

劔樹人
ライター
劔樹人
確認中:通知を受けよう!
確認中:通知を受けよう!
ポップアップが出ないときは、リロードしてください。
通知方法確認
通知が許可されていません。 確認してください。
+フォロー:通知を受けよう!
フォロー中
確認中:通知を受けよう!
エラー。時間をあけてリロードしてください。
皆さま、ごきげんいかがですか。
男の墓場プロダクションの劔樹人と申します。

普段はマンガを描いたり、バンドをやったり、ハロー!プロジェクトの応援をしたりしながら、家のことや育児を主に担当する主夫として生活しています。

今回は、親が体調不良になったときのエピソードです。

■妻と子どものダブル看病に奮闘! パパはつらいよ

妻と子、ダブルで体調不良に

育児中の親の体調不良。
これは本当につらい。

しかし、我が家で育児をメインで担っている父親の私に関していえば、娘が産まれてこの3年、「重大な体調不良になったことがない」のである。

夏になると襲ってくる乳幼児のさまざまな感染症。冬のインフルエンザ。
娘は保育園に行っているので、カジュアルにこういうものをもらってくる。
そして、もともと体の弱い妻は、結構な確率でこれにやられる。

その点、私は免疫力が高いのかなんなのか、まったくやられないのである。

なので、育児中の体調不良でつらかった記憶といえば、娘と妻の両方の看病をしなければいけなかったときである。

娘と妻が同時に病気になったのは、手足口病で一回、インフルエンザで一回あったような記憶がある。

そんなとき、娘は一週間ほど保育園に行けない。

しかし、おとなしく寝ていてくれるならまだいいのに、子どもって、熱があるくせに元気なんですよね!
元気なのに機嫌は悪いという最悪なコンディションに、いっそ自分も寝込んでしまいたい…と何度も思ったのだった。

W看病は大変!

そんな私が、体の不調で最も苦労したといえば、最近のこちらである。
劔樹人
劔樹人の更新通知を受けよう!
確認中
劔樹人
劔樹人の更新通知を受けよう!
通知許可を確認中。ポップアップが出ないときは、リロードをしてください。
確認中
劔樹人
劔樹人の更新通知を受けよう!
通知が許可されていません。 ボタンを押すと、許可方法が確認できます。
通知方法確認
劔樹人
劔樹人をフォローして記事の更新通知を受ける
+フォロー
劔樹人
劔樹人の更新通知が届きます!
フォロー中
劔樹人
劔樹人の更新通知を受けよう!
エラーのため、時間をあけてリロードしてください。
確認中

記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.