子育て情報『子どもたちの安全を守るAED - 日本ライフライン株式会社、7月17日・18日に大阪で開催される『保育博ウエスト2024』に出展』

子どもたちの安全を守るAED - 日本ライフライン株式会社、7月17日・18日に大阪で開催される『保育博ウエスト2024』に出展

医療機器開発製造輸入販売専門商社である日本ライフライン株式会社(本社:東京都品川区、代表取締役社長:鈴木 啓介)は、2024年7月17日(水)-18日(木)にマイドームおおさか(所在地:大阪府大阪市中央区本町橋2-5)で開催される「保育博ウエスト2024」において自社AEDのブース出展を行います。(ブース番号:3F-A013)

子どもたちの安全を守るAED - 日本ライフライン株式会社、7月17日・18日に大阪で開催される『保育博ウエスト2024』に出展

AED RQ-6000(医療機器承認番号:22600BZX00521000)

■出展の背景
「保育博ウエスト」は保育・教育の課題解決、新しい学びと発見の場として開催されます。当社は保育・教育現場の安全を目的とした心肺蘇生の一部であるAEDの重要性を皆さまにご案内したく本イベントに出展することとしました。

■出展社情報
日本ライフライン株式会社は、心臓・循環器領域を専門として40年以上にわたり、心臓ペースメーカなどを中心に優れた医療機器の提供に取り組んでおり、循環器内科・心臓血管外科領域を中心に医療機器を提供する独立系の商社でありメーカーです。
「最新最適な医療機器を通じて健康社会の実現に貢献する」という経営理念をもとに、商社とメーカーの2つの顔をもつ企業として歩んでまいりました。長年の事業活動で培った医療現場とのネットワークをもとに、全国をカバーする48営業拠点を通じて、各地の医療現場へ医療機器をお届けしています。

日本ライフライン株式会社:https://www.jll.co.jp/
日本ライフラインのAED :https://www.aed-rescue.com/
YouTube公式チャンネル :https://www.youtube.com/@JapanLfeline/videos

■イベント参加に関する情報
保育博ウエスト2024への参加は無料です。詳細情報と事前参加登録方法は、公式ウェブサイト[保育博ウエスト2024]からご確認いただけます。


《開催概要》
見本市名 : 保育博ウエスト2024
会期 : 2024年7月17日(水)-18日(木)
時間 : 10:00-17:00
会場 : マイドームおおさか(大阪府大阪市中央区本町橋2-5)
参加料金 : 無料
出展者数(予測): 100社
公式サイト :https://hoikuhaku-west.jp.messefrankfurt.com/osaka/ja.html

《出展対象製品》
遊具・玩具・運動用具・室内外備品/学習教材・教育サービス/防災対策・防犯・見守りシステム/給食・食材・サービス/発達支援用品/業務効率化・経営システム/保健・衛生用品・サービス/家具・設備類/人材派遣・仲介サービス

子どもたちの安全を守るAED - 日本ライフライン株式会社、7月17日・18日に大阪で開催される『保育博ウエスト2024』に出展

保育博ウエスト2024

■日本ライフライン株式会社について
会社名 : 日本ライフライン株式会社(英文名:Japan Lifeline Co.,Ltd.)

新着子育てまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
Instagram
Instagram
X
X
YouTube
YouTube
上へ戻る
エキサイトのおすすめサービス

Copyright © 1997-2024 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.