恋愛情報『親のせいにするなよ…男が幻滅した「ケンカ中の彼女の言動」4つ』

2019年8月29日 21:15

親のせいにするなよ…男が幻滅した「ケンカ中の彼女の言動」4つ

付き合っていれば、ケンカをすることもありますよね。すぐに仲直りできればいいんですが、怒りにまかせて余計なふるまいをした結果、事態を悪化させてしまうこともあるでしょう。今回はそんな、“ウンザリしたケンカ中の彼女の言動”について男性たちに聞きました。

文・塚田牧夫

目次

・1:友だちに電話で報告
・2:食事を用意していない
・3:過去の話を蒸し返す
・4:親のせいにする


1:友だちに電話で報告

親のせいにするなよ…男が幻滅した「ケンカ中の彼女の言動」4つ


「彼女には、中学時代からの親友がいます。俺とケンカすると、決まってその子に電話して、内容を報告します。

こっちに対して、当てつけのように大きな声で話すんです。部屋から出ていきたいけど、出たら負けるような気がするので、全部聞いてやってます」フミオ(仮名)/30歳

直接言えばいいことを、第三者を介して間接的に伝える。しかも、ケンカの内容をほかの人にバラされるのは、男性のもっとも嫌がるところ。事態がより悪化しそうな行為なのは間違いないでしょう。

2:食事を用意していない

親のせいにするなよ…男が幻滅した「ケンカ中の彼女の言動」4つ


「今同棲している彼女がいるのですが、朝、たまにケンカすることがあります。ただ、仕事をしているうちに、僕はそんなことは忘れてしまうんです。

でも、その日の夜、僕が家に帰ると、いつも彼女が作ってくれるはずの夕飯が用意されていないんです。

関連記事
新着まとめ
もっと見る
ピックアップ
記事配信社一覧
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.