恋愛情報『舌をチュルリと… 男の「本命彼女」と「セフレ」へのキスの違い4つ』

2020年8月11日 20:45

舌をチュルリと… 男の「本命彼女」と「セフレ」へのキスの違い4つ

彼に告白されていないもののカラダの関係があれば、自分のことを彼女として見ていると思うでしょう。でも正直、自分が本命かどうか不安もあるはず。そんなときは、今回ご紹介する“本命彼女とセフレへのキスの違い”を参考に彼のキスの仕方で見極めてみてください。

文・塚田牧夫

セフレには「すぐ舌を入れる」

目次

・セフレには「すぐ舌を入れる」
・セフレとは「外では絶対しない」
・本命には「唇以外の部分にもする」
・本命には「行為後にもする」
舌をチュルリと… 男の「本命彼女」と「セフレ」へのキスの違い4つ


「浮気相手の子と会うときは、キス中にすぐ舌を入れます。そんなに時間がないため、早く行為に移りたいからです。

その子とは、キス中に舌を入れることが行為を始める合図。もしその子が彼女なら、そんなことはせずゆっくり時間をかけます」タツロウ(仮名)/34歳

セフレの場合、時間をかけることがもったいなく感じ、早く行為に移りたいようです。そのため、キスの早い段階で舌を入れることによって、お互いのスイッチをオンにしようとしているんですね。

セフレとは「外では絶対しない」

「カラダの関係だけの子とは、絶対に外でキスをしません。誰かに見られてもマズいですし。

それどころか、手もつながないですね。やっぱり好きじゃないからだと思います」ユウタ(仮名)/28歳

外でのキスは、誰かに見られる可能性があります。

関連記事
新着まとめ
もっと見る
ピックアップ
記事配信社一覧
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.