恋愛情報『“運命の相手”はどんな人?【2021年下半期占い】星座別!「あなたと結ばれやすい人」』

2021年7月9日 20:15

“運命の相手”はどんな人?【2021年下半期占い】星座別!「あなたと結ばれやすい人」

「2021年上半期はイマイチだったけれど、下半期こそ運命の人と出会いたい」と思っている人もいるのでは?そこで今回は、占い師の月風うさぎさんに星座別に「2021年下半期にあなたと“結ばれやすい人”」を解説してもらいました。相手の特徴を頭に入れて、この下半期にステキな出会いをゲットしてみてくださいね。

おひつじ座(3/21~4/19生まれ)

目次

・おひつじ座(3/21~4/19生まれ)
・おうし座(4/20~5/20生まれ)
・ふたご座(5/21~6/21生まれ)
・かに座(6/22~7/22生まれ)
・しし座(7/23~8/22生まれ)
・おとめ座(8/23~9/22生まれ)
・てんびん座(9/23~10/23生まれ)
・さそり座(10/24~11/21生まれ)
・いて座(11/22~12/21生まれ)
・やぎ座(12/22~1/19生まれ)
・みずがめ座(1/20~2/18生まれ)
・うお座(2/19~3/20生まれ)
“運命の相手”はどんな人?【2021年下半期占い】星座別!「あなたと結ばれやすい人」


出会い運が活性化している下半期のおひつじ座は、ロマンスのきっかけにも事欠かないでしょう。

ただし、実際に結ばれやすいのは、女友達と同じノリで付き合える男友達みたい。中性的なムードを漂わせた彼も狙い目かも。

SNSのアイコンやプロフィールとして使っている写真を取り直すことが、出会い運アップの呼び水になるでしょう。

おうし座(4/20~5/20生まれ)

残念ながら、恋をしている余裕があまりなさそうな下半期のおうし座。

とはいえ、8~9月はトキめくことがいっぱいありそう。この時期に知り合った異性と年末、正式に交際をスタートさせる可能性が高いでしょう。相手は年齢より落ち着いて見えるタイプと出ています。

今さらなんていわずにマナーや話し方などを勉強し直しておくと、よりよい出会いを引き寄せられそう。

関連記事
新着まとめ
もっと見る
記事配信社一覧 上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.