恋愛情報『新元号「令和」は字画的にどんな運気の時代?姓名学の始祖が徹底解説』

2019年5月1日 18:55

新元号「令和」は字画的にどんな運気の時代?姓名学の始祖が徹底解説

◎ネガティブな点
感情的にもテンションが上がり、短絡的な行動に出る場合もあるので、常に一旦立ち止まって、しっかりとした考えを持って行動することが大切です。

「急がば回れ」ということですね。石橋をたたいて渡ることも大切みたい。でも、力任せにたたき割ってしまわないよう気をつけなければ!

■もし他の元号になっていたら

ところで、元号の候補は全部で6案ありました。もし「令和」以外の元号になっていたら、どんな時代になったのか…気になりませんか?

◎英弘(エイコウ)
「英弘」は英の11画と弘の5画で16画の吉数です。16は日本が世界の中で発言力を増して発展していく数意があります。しかしその発展へ向かう歩みはゆっくりとしたもので、なかなかこれを実感できないかもしれません。エイコウの呼び名からも同様の傾向が表れています。

◎広至(コウシ)
「広至」は広(廣)の15画と至の6画で21画の吉数です。21は日本のいいところをアピールしながら着実に進んでいきます。そして周りの国々をもリードしていく役割を担いながら、発展していく数意があります。コウシの呼び名からも着実に発展していく意味が出てきます。

◎万和(ばんな)

関連記事
新着まとめ
もっと見る
ピックアップ
記事配信社一覧
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.