いつまでも幸せに。色褪せずに彼と愛し合うための3つの心得

2013年2月21日 18:00
 

シンシア ライター
シンシア

大好きな恋人がいれば、いつまでも彼に愛されて、身も心も幸せでいたいと思いますよね。ですが、付き合いが長くなればなるほど「幸せ」を感じるのが難しくなってしまうことも。そうならず、いつまでも色褪せずに彼と愛し合うための心得をお教えします。
いつまでも幸せに。色褪せずに彼と愛し合うための3つの心得
■「今」を大切にする付き合いが長くなり二人の関係が落ち着いてくると、出会った頃のワクワクと楽しかった日々が懐かしくなり、場合によっては「前の彼氏のほうがよかった」などと思ってしまって、今の彼に不満を感じることがあるかもしれません。

ですが、あなたは「今」を生きているのです。過去を振り返るのはやめて、今と、今の彼と向き合うようにしましょう。

過去と同じように、未来を気にしすぎるのもよくありません。「彼は出世して、たくさん稼いでくれるかしら」、「将来浮気をしないかしら」。そういったことばかりを考えて今の彼と向き合わないでいると、彼の心もあなたから離れてしまいます。

「今」を大切にすることが、幸せを実感するための第一歩です。


新着まとめ
もっと見る
ピックアップ
記事配信社一覧
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.