知らないと損をする? 男性運を自分で下げている口癖6つ【後編】

2014年1月10日 18:00
 

RUREI ライター
RUREI

【前編】に引き続き、男性を知らない間に遠ざけている口癖を3つ紹介していきます。

知らないと損をする? 男性運を自分で下げている口癖6つ【後編】
■1.自分のことを名前で呼ぶあなたは、自分のことを何て言っていますか? 大抵は「私は…」だと思いますが、中には自分のことを名前で呼ぶ人もいます。実は、男性はそういった女性を「痛い」と感じているようです。

また、自分が大好きな自意識過剰タイプだと認識されたり、子どもっぽい人だと思われたりしてしまう可能性もあります。一人称は、「私」などの一般的な呼び方で言うように心がけておきましょう。

■2.「何でもいいよ~」が口癖会話の中で選択を求められるときがありますよね。例えば「何が食べたい?」「どこに行きたい?」「何がしたい?」などを男性から問われたときに、「何でもいいよ」と答えることは多いと思います。

ここで、彼の選んだものに文句を言わないのであれば、全く問題はないのですが、何でもいいよと言ったのにもかかわらず、彼が決めたものにケチを付けたり、嫌がったりするのはNGです。


新着まとめ
もっと見る
ピックアップ
記事配信社一覧
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.