2015年8月18日 19:00|ウーマンエキサイト

許せる? 許せない? パートナーの恐ろしい過去を知ってしまったエピソード3選

金丸 標
ライター (イタリアコラムニスト)
金丸 標
確認中:通知を受けよう!
確認中:通知を受けよう!
ポップアップが出ないときは、リロードしてください。
通知方法確認
通知が許可されていません。 確認してください。
+フォロー:通知を受けよう!
フォロー中
確認中:通知を受けよう!
エラー。時間をあけてリロードしてください。
電車に乗っていたときのことです。目的地に着くすこし前、ちょうど窓際に座っていたカップルがケンカをはじめました。

スマホをいじっていて彼女との会話に生返事だった彼の態度に、彼女がイライラしたのがきっかけでした。

目次

・1.隠し子がいた彼
・2.犯罪歴があった彼
・3.ギャンブル依存だった彼


許せる? 許せない? パートナーの恐ろしい過去を知ったときのエピソード3選

(c) hakase420 - Fotolia.com



彼のスマホをとりあげて画面を見た彼女の顔色が一瞬で変わり、「元カノとは切れたって言ってたよね!? このチャットはどういうこと!?」とどなりはじめました。

当然、車内の視線は彼らがひとり占めです。エキサイトしていくケンカを見つつ、ヤキモチ焼きと言われるイタリア女性らしいシーンだな…と思ったのを覚えています。

一人の大人として生きていけば、それなりに出会いや別れの数はあるものの、相手の過去を知った時「どうしよう…」と悩んでしまう場合も少なくありません。

ここでは、そういうシチュエーションに直面したイタリア女性のエピソードをご紹介します。

■1.隠し子がいた彼

パートナーと最近別れた女性がいます。医師として働く彼女は、彼と二人でローマ中心部のマンションに住んでいたのですが、ある日届いた手紙に彼が顔色を変えました。

「彼はなんでもない、って平静を装ってたけど、どうもそうは思えなかった」彼女は、彼の手から手紙をひったくって中身を読んだそうです。内容は弁護士からのもので、彼の子供の養育に関することが書いてありました。

「子供がいたなんて聞いてなかったけど、別に気にしなかったわ」と話した彼女でしたが、彼女が許せなかったのは、彼の態度。

子供の母親(彼の前のパートナー)が亡くなったので弁護士から手紙が来たのですが、彼は「いろいろと面倒だから引き取るつもりはない」と弁護士に電話していたそうです。

それが原因で大ゲンカになり、彼の人間性を疑った彼女。「前のパートナーと何があったのか知らないけど、まだ小さい子供を面倒なんて言うような人と一緒に暮らしたくないから」と、すぐ別れを決めて引っ越したそうです。
金丸 標
金丸 標の更新通知を受けよう!
確認中
金丸 標
金丸 標の更新通知を受けよう!
通知許可を確認中。ポップアップが出ないときは、リロードをしてください。
確認中
金丸 標
金丸 標の更新通知を受けよう!
通知が許可されていません。 ボタンを押すと、許可方法が確認できます。
通知方法確認
金丸 標
金丸 標をフォローして記事の更新通知を受ける
+フォロー
金丸 標
金丸 標の更新通知が届きます!
フォロー中
金丸 標
金丸 標の更新通知を受けよう!
エラーのため、時間をあけてリロードしてください。
確認中

新着まとめ
もっと見る
ピックアップ
記事配信社一覧
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.