2017年1月20日 18:00|ウーマンエキサイト

自分に無理をするのは考えもの、ただ愛されるだけではダメな理由

新宿の母
ライター (占い師)
新宿の母
確認中:通知を受けよう!
確認中:通知を受けよう!
ポップアップが出ないときは、リロードしてください。
通知方法確認
通知が許可されていません。 確認してください。
+フォロー:通知を受けよう!
フォロー中
確認中:通知を受けよう!
エラー。時間をあけてリロードしてください。
よくある相談の一つに「今の彼から告白されてつき合い始めたけれど、私はどうしても好きになれなくて…」という女性のお悩みがあります。

自分に無理をするのは考えもの、ただ愛されるだけではダメな理由

(c) drubig-photo - Fotolia.com



よく話を聞いてみると、あまり相手のことを知らないのに、なんとなくつき合い始めているのね。

恋人がほしいって焦っていたから、寂しかったからっていう理由が多いようです。男性の場合も、恋人がほしいという焦りや、別に断る理由がなかったからとOKすることもあるみたいね。

そういう交際の始まり方って、かえって悩みのタネになってしまうこともあるんですよ。

好きになってくれた相手を自分もうまく好きになれればいいんですが、「何度会ってみても、やっぱりどうしても好きになれない」ってことがあります。

そういう相手とは、離れたほうがいいんです。無理につき合いを続けても、幸せにはなれませんよ。

「せっかく自分のことを気に入ってくれた人だから、もったいない」とか「これだけ自分に一生懸命になってくれていて、自分はラクだし…」と打算的な考えでキープしていたとしても、どこかに「好きになれないな、イヤだな」と思う部分があれば、相手の欠点ばかり目についてしまいます。
新宿の母
新宿の母の更新通知を受けよう!
確認中
新宿の母
新宿の母の更新通知を受けよう!
通知許可を確認中。ポップアップが出ないときは、リロードをしてください。
確認中
新宿の母
新宿の母の更新通知を受けよう!
通知が許可されていません。 ボタンを押すと、許可方法が確認できます。
通知方法確認
新宿の母
新宿の母をフォローして記事の更新通知を受ける
+フォロー
新宿の母
新宿の母の更新通知が届きます!
フォロー中
新宿の母
新宿の母の更新通知を受けよう!
エラーのため、時間をあけてリロードしてください。
確認中

新着まとめ
もっと見る
ピックアップ
記事配信社一覧
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.