恋愛情報『付き合い始めが肝心!恋人ができたらやっておくべきこと 第4回〜愛を育む道しるべ〜』

付き合い始めが肝心!恋人ができたらやっておくべきこと 第4回〜愛を育む道しるべ〜

2018年4月7日 11:44
 

関連リンク

・今こそ知ってほしい、恋愛と結婚はどう違うのか?
・露出度が15~20%くらいの服装が一番モテる!?洋服の最適な露出度とは?
・夫の浮気を疑い始めたら?証拠を掴みたい妻がしてはいけないこと


前回の記事「付き合い始めが肝心!恋人ができたらやっておくべきこと」の第4回目、今回が完結編!

前回言いましたが、
愛は相手の幸せを応援する強い「意志」であり、相手の幸せのためを思ってする「行動」なわけです。

うまいこと相手の幸せを応援する強い「意志」を持ち続けて、
うまいこと相手の幸せのためを思って「行動」することを続けることが、
それすなわち「うまく愛する」秘訣であり、
こういう努力をお互いが重ねていって、関係性を強固にすることが、
それすなわち「愛を育む」ってところなわけです。

・・・でもすごく難しいことだと思います。

いくら相手の幸せを応援する強い意志があったとしても、「これがあの人の幸せなんだ!」って考えて行動したのに嫌がられちゃったり、一生懸命努力したのに「そんなのは求めていない!」なんて言われちゃったりするわけで・・・。

もうほんと、道なき道をかきわけて進んでいく感じなんで、道に迷っちゃったり、底なし沼にハマったり、進んでみたら崖だったり行き止まりだったりするわけです。

そこでオススメなのが
・2人のルールをつくる
・2人共通の目標を持つ

なわけですよ!

なぜかって?以下で説明しましょう。

目標とルールは、2人の「ナビ」になる!



目標設定とルール作りは、二人が道に迷わないための「カーナビ」みたいなものです。

目標設定は目的地を示します。
とりあえずコッチの方向に歩いていけばいいんだなーってことがわかるわけです。

で、ルール作りは、ここは渋滞していて、ここは通行止めで・・・って危険を回避して、ムダに時間をかけず、イライラしない快適で最適なルートを探るために必要なわけです。

コレがあれば、道なき道を進む苦労もないですし、全然アサッテの方向に進んじゃう危険も、途中でリタイアしちゃう危険も回避して、快適に進んでいくことができるわけです!

目標とルールは、わかりやすい「幸せ」



カーナビにたとえて説明しましたけど・・・・わかってもらえました?
もっと端的に言うと、目標って「コレが達成されたら2人は幸せ」っていうのを決めるわけですよね?
ってことは、そこに2人の「幸せ」があるわけです!

そこに向かって努力をすれば、とりあえずは「相手の幸せのために行動している」ってことが示せるわけで、手っ取り早く「愛」を表現できるわけですよ。

当然ですが、2人で頑張って目標が達成できたら、うれしいですよね!

達成感も幸福感もあって、なおかつお互いの絆も深まっていくわけです。

そしたらそりゃもう「愛」だって深まっていくってもんでしょ?

Written by たたた

関連記事
新着まとめ
もっと見る
ピックアップ
記事配信社一覧
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.