恋愛情報『ああどうしよう・・・。彼との喧嘩、仲直りコミュニケーション術って?』

2016年4月4日 19:42

ああどうしよう・・・。彼との喧嘩、仲直りコミュニケーション術って?

目次

・1.まずは「ごめんね」
・2.自分が悪かった場合
・3.自分が悪くなかった場合
・4.相手の気持ちを考える
・吉井奈々からのメッセージ
ああどうしよう・・・。彼との喧嘩、仲直りコミュニケーション術って?


彼と喧嘩をしてしまった時、どう仲直りすればいいのかわからない・・・と思ったことはありませんか?

喧嘩した彼と、これからもずっと一緒にいたいとあなたが思っているのであれば、

喧嘩の時の対応に気をつけないと今後の2人の関係に影響してきてしまいます。今回は、喧嘩をした時の上手な仲直りの方法をお伝えしますね。

■1.まずは「ごめんね」

喧嘩をしてしまったときは、相手に「ゴメンね」を伝えましょう。「なんで私が悪くないのにゴメンと言わなくちゃいけないの!?」と思うかもしれませんが、この「ごめんね」は、どちらが悪いということではなく、まず【相手を怒らせれしまったこと】、【不快な気持ちにさせてしまったこと】に対しての「ゴメンね」になります。

最初に「ごめんね」としっかり相手に伝えてから、自分の思いを伝えるようにしましょう。

■2.自分が悪かった場合

相手に「ごめんね」を伝えたら、次は自分の思いを伝えましょう。明らかに自分のほうに非があるのであれば、素直に謝って「こんなふうに注意してくれてありがとう」「私のために怒ってくれてありがとう」という感謝の気持ちを伝えてください。そしてここからがポイントです。

関連記事
新着まとめ
もっと見る
ピックアップ
記事配信社一覧
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.