恋愛情報『「好き」のレベルを超えて、彼氏に深く、強く愛される「彼モテ」の極意♡』

2019年1月31日 11:00

「好き」のレベルを超えて、彼氏に深く、強く愛される「彼モテ」の極意♡

目次

・■極意その1:「内緒だよ」で2人だけの秘密を作る
・■極意その2:「彼氏に一途」な言葉で先制攻撃♡
・■おわりに:両想いだけど「彼にモテる努力」を絶やさないで
寝転ぶ彼女


どうもあかりです。彼氏から、単に「彼女として(普通に)好き」のレベルを超えて、よく深く、より強く愛されることをここでは「彼モテ」と呼びたいと思いますが、わざわざそんな呼び方をするのには理由があります。

よく、「彼氏がいるのに異性からモテてしまう人」っていますよね。それを狙ってやっているのか、天然でそうなのかどうかはさておき、この「彼氏がいるのに異性モテ」という状態にある女子に共通する要素を裏返せば、ちょうどそのまま「彼モテ」になるのでは?と思ったのです。

ということで今日は、「彼氏がいるのに異性モテ」をひっくり返すことから見えてくる「彼モテ」の極意について考えていきたいと思います。

■■極意その1:「内緒だよ」で2人だけの秘密を作る

まず「彼氏がいるのに異性モテ」してしまう女子にありがちな特徴として、彼氏以外の異性と遊んだときに、「今日、こうして会ってるの彼氏には内緒だからね」と相手の異性に伝えている、というのがあります。

これが相手の異性に「グッとくる」ポイントは・・・「内緒」と言うことによって、・自分との関係は「彼氏に知られたら面倒な関係」であるとその女子が認識していることが伝わる点・リスクがあるにも関わらず、わざわざ俺と会いに来てくれている点・・・に、「俺って、ひょっとしたら彼氏レベルor彼氏以上に特別なの?」

関連記事
新着まとめ
もっと見る
ピックアップ
記事配信社一覧
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.