恋愛情報『彼氏にイライラ...。そんな時は「もっと好きにさせる」作戦が有効!』

2020年5月26日 16:00

彼氏にイライラ...。そんな時は「もっと好きにさせる」作戦が有効!

目次

・男性は何歳になっても子ども
・ガマンや妥協とは違う。彼氏を「母性」で受け入れる
・女性のほうがメンタルは大人
彼氏にイライラ...。そんな時は「もっと好きにさせる」作戦が有効!


こんにちは。沙木貴咲です。彼氏の何気ないひとことにカチンと来てケンカになる・・・・・・というのは、よくある話。男女で考え方に違いがあるから仕方ないのですが、つまらない原因でするケンカほど不毛なものはありません。

彼氏にイラッとしても、ケンカは避けるのが賢い選択。文句を言って不仲になるより、彼をもっと好きにさせたほうが建設的ですよね。

■男性は何歳になっても子ども

「男性はいつまでも少年の瞳を持っている」なんて言いますが、それは結局、何歳になっても子どもっぽさが抜けないということ。

筆者は、年の差恋愛や不倫を経て、結婚・出産・離婚など男女関係の悲喜こもごもを経験してきましたが、思うのはやっぱり男性の『しょうもなさ』です。

30代も半ばを過ぎているのに、ゲームに熱中しすぎて約束をすっぽかすとか、イライラを通り越して呆れるようなことも多々あります。女性が彼氏にいら立つ原因の6~7割は、大人になりきれない子どもっぽさと言っても過言じゃないかもしれません。

でも、そんなものにいちいち怒るのは、とてももったいない話。つまらないケンカをきっかけに別れることになれば、後悔してもしきれないはず。

関連記事
新着まとめ
もっと見る
記事配信社一覧 上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.