恋愛情報『会話が楽しい思ってもらうために大切なあいづち4つ』

2020年6月1日 06:00

会話が楽しい思ってもらうために大切なあいづち4つ

目次

・「すごいね!」
・「知らなかった!」
・「それから?」
・「そうだよね」
・まとめ
会話が楽しい思ってもらうために大切なあいづち4つ


出会いの場や、気になる彼との会話のなかで相手に「楽しいな」と思わせるには、会話がスムーズに流れていくことが大事。「彼とたくさん話したいけど、照れ臭いし、何を話せばいいんだろう・・・」とお悩みの人に向けて、会話を弾ませる魔法のあいづちをご紹介します。

男性と会話をするときに試してみてくださいね。

■「すごいね!」

会話中に女子からほめられると、男子は嬉しくなるもの。どんな些細なことでもかまいません。例えば、「今日、電車が乗り遅れそうで走ったんだよね」と言われたら「走って間にあったの?すごいね!足が早いんだね!」など、少々こじつけでもOK。

「へ〜」「そう」で終わらせるのではなく、ほめるポイントを見つけることで、男子が喜ぶだけでなく、次の話題につなげやすくもなります。そしてもちろん、自分のことを褒めてくれるあなたに、好感を持ちやすくもなるのです。彼の発言の節々に潜む“ほめ要素”を見逃さないでくださいね。

■「知らなかった!」

男子は、何かとレクチャーしたがるもの。知っていることでも興味ないことでも、カレが趣味の話や仕事の話を始めたら、「そうなの?知らなかった!もっと教えて!」と身を乗り出して聞いてあげましょう。

関連記事
新着まとめ
もっと見る
記事配信社一覧 上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.