恋愛情報『女子がエッチの時されると傷付くこと・5選』

2013年6月14日 14:56

女子がエッチの時されると傷付くこと・5選

女子がエッチの時されると傷付くこと・5選
あなたは今までエッチにおいて「ゲゲ!」という経験をしたことはありますか。今回は、「女子がエッチの時されると傷付くこと」を20~30代の女子の体験談とともに5つご紹介します。

■1.「生でいいよね?」

「挿入寸前に『俺、イキにくいんだよね~』とかごまかしながら生でヤろうとする」(26歳/法律関係)

酔っているから、疲れているから、眠いから・・・といった適当な理由をつけて生挿入を試みる男子、いますよね。こういうことを口にする人は大体が常習犯ですから、相手の口車に乗らないようご注意を!「生ではしないの」と自分の主張を貫きましょう。

■2.脚を閉じられる

「どの体位でも脚の位置を調整されて、膣がゆるいのかと落ち込みます」(22歳/大学生)

中には、他意はなくただの「癖」でやる男子もいるでしょうが、そうされたらやっぱり自身の膣の緩みを心配してしまいますよね。こっそり膣筋トレーニングをする手もありますが、相手が単なる癖でしている場合もありますので、思い切って聞いてみましょう。「緩いから」と言われたら「あんたのが小さい」と言い返すだけです。

■3.フェ○地獄

「エッチって基本の流れがあるじゃないですか。

関連記事
新着まとめ
もっと見る
記事配信社一覧 上へ戻る

Copyright © 1997-2022 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.