恋愛情報『恋に効く会話のキャッチボール!5つの「ホレる魔球」とは?』

2014年1月13日 15:56

恋に効く会話のキャッチボール!5つの「ホレる魔球」とは?

恋に効く会話のキャッチボール!5つの「ホレる魔球」とは?


恋を実らせるためにとても重要なのが会話です。会話のキャッチボールが上手にできれば、男心に火を点けることができます。今回は、男性の声を元に、会話で男心に火を点ける「ホレる魔球」についてお話しいたします。

■1.相手の得意分野を狙う魔球

「学生の頃から株式の運用に興味があって証券会社に入った俺。合コンで女のコに『私も株やってるんだ~でも最近調子悪くて・・・・・・どうしたらいいのかな?』と聞かれて、少しアドバイスしたら、そのコの反応が超真剣でテンション急上昇!気分良くなって、仕事じゃないのにめちゃくちゃ語っちゃった」(27歳/証券)

男性の得意分野めがけて会話の球を投げるのは恋愛の常套手段ですよね。そして、大事なのは球を投げた後。彼の話を聞く態度です。話題を振ったからには、しっかり真剣に聞きましょう。この「相手の得意分野を狙う魔球」は、話を聞くところまで含めて完成するものです。

■2.相手への興味をアピールする質問魔球

「『休みの日は何してるの?』とか『どんな映画が好き?』とか、やたらと質問してこられると、俺に気があるんじゃないかと思って意識してしまう」(23歳/不動産)

質問をするのは興味がある証拠ですから、「俺に気があるんじゃないか」

関連記事
新着まとめ
もっと見る
記事配信社一覧 上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.