恋愛情報『もっと感じるカラダになるヨガポーズ・4つ』

2014年5月4日 18:56

もっと感じるカラダになるヨガポーズ・4つ

もっと感じるカラダになるヨガポーズ・4つ


前回「美膣」になるために骨盤を意識しようという記事を書きました。楽しみながらエッチボディを作るのにヨガのポーズは効果的。性感を高める身体をめざすヨガのポーズ。ヨガの講師のシャンティ恵美子さんに4ポーズを教えていただきました。無理をするとケガをするので体の声を聞きながら行なってくださいね。満腹時は避けましょう。

■1.まずはアタマもカラダもリラックス

女子にとって重要な骨、それは仙骨です。骨盤の真ん中、背骨の下の方にあります。女子は仙骨の前に子宮、卵巣があるため、仙骨を意識したポーズは性感アップにつながります。

まず仰向けに寝て目を閉じ、仙骨に意識を集中させます。たままの姿勢で脚を約30度に開き、腕は体から少し離して手のひらは上向きに。体の力を抜いてゆったりと自然呼吸をします。3分から5分行いましょう。
ヨガのポーズをする前もエッチの前も、リラックスモードに切り替えることがとっても大切なのです。

■2.ちょっときつい程度の開脚

まず、床に脚を伸ばした状態で開脚して座ります。背筋を伸ばして息を吐きながら仙骨を床に垂直に立てます。一度息を大きく吸い、ゆっくり吐きながらももの内側がきついと感じるくらい下腹部を前に突き出して前屈姿勢に。

関連記事
新着まとめ
もっと見る
記事配信社一覧 上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.